FC2ブログ

カーテンを開けてビックリ! 大雪でした~~!  <イブハトの窓庭へようこそ~♪>

DSC05298 (2)
12/12
今朝、起きてビックリ!
全国ニュースにもありましたが、大雪でした!



DSC05300 (2)

雪かき、雪かき の1日で、もう
クタクタ!



でも、子供たちは元気!
雪ダルマには絶好の湿った雪。
大はしゃぎで遊んでいました!
DSC05306 (2)

DSC05309_201812122013016ee.jpg
目はローズヒップ。
鼻と口は にんじん。
手はひしゃく。
明日は どうなっていますことやら・・・・




・・・・・・・・・・・・・

☆”最初のここの記事を固定して、2番目より下を更新すること度々あります”
☆”過去記事をチェックしてみてくださいませ~”

コメントのある方は、「拍手」または「メールフォーム」よりどうぞ~
(感想などいただけましたら、嬉しいです。)


名前:

メール:

件名:

本文:





関連記事

苔盆栽、ドーナツ状に赤い葉に囲まれ~~


DSC05230 (2)
                                12/5
大きな庭石の苔盆栽の周りに、いつの間にやら、
枝垂れモミジの赤い葉がきれいにドーナツ状に。
(全く手を加えてないですよ。これほんと。)

上の枯れた黄色の葉は、イワシャジン。
左の緑の葉は、ミヤマシャクナゲ。

きれいにお掃除してみました。
DSC05271 (2)
真ん中に 
青々とした可愛らしい三角のミスミソウの葉が数枚現れました。


↓来春4月も こんな風に咲いてちょうだいね。
DSC08178 (2)
                        4/19
1個でも存在感あり。
DSC08179 (2)
できれば、数個、咲いて欲しい~~
お願い。



↓こちら同じ場所の 昨年6月初旬
DSC07279 (2)
庭石の裏から枝を伸ばし、
真っ白のミヤマシャクナゲが、上品に咲いています。



↓10月のイワシャジンのころ。
DSC03284 (4)



ピンポイントでも、
同じ場所で、こうして四季の景色を楽しむ。
これも、けっこう面白いガーデニング~♪
今年は、赤い葉のドーナツのおまけまで付いてくれて、
嬉しさ倍増!

でも、この場所に適した植物が決まるまで、
何年も何年も、試行錯誤の繰り返し、、、。



関連記事

イルミネーション、雪降る夜にひときわ美しく~~☆


DSC05274 (3)
イルミネーション、いつも通りに仕立て直し、
雪が降るのを待って、写真撮影~

点かなくなった電球が増えて、やや寂しくはなったものの、
雪が降り始めると、その雪に灯が反射し、
より、幻想的に魅力がアップ!

氷点下の夜に外に出るのは覚悟がいりますが、
1枚だけは撮っておかなくっちゃ、と着こんで外へ。

これから、長く寒い寒い冬へ突入です。
その冬を少しでも楽しく暮らすためにも、
暗い寒い外を通る方々のためにも、
イルミネーションは欠かせません~~


・・・


日中は、こんな感じ。
DSC05245 (5)
冬囲いのムシロに巻いた電球は、
外して木に掛け直しました。
ちょっと、変わったことをしてみようとしたら、どうも、品が無くなって、
結局いつもと同じになりました~
進歩がないといいますか、冒険ができないといいますか、
毎年同じことができるだけでも良し、としましょう。^^

冬囲いに使っているムシロ(コモ)は、毎年ホームセンターで買います。
最近、天然のものは少なくなり、
ビニール系の痛まない天然に似せたものが増えてきました。
わたしは、天然のワラで作ったムシロを使い続けています。
作業中はバラバラと切れ端が落ちてお掃除が大変ですが、
コモ巻きは、玄関前のオブジェでもありますので、
そのこだわりは、譲れないところなんです~





関連記事

シモバシラに、立派な霜柱、できました~~



DSC05263 (3)
                    12/8
シソ科植物 「シモバシラ」に
冷えた今朝、立派な「霜柱」が育っていました~!

DSC05263 (2)
2~3日前にもできていて、写真を撮っていたのですが
今朝のほうが見ごたえあり、
で、
こちらを採用。


1m40cmぐらいの茎の先端まで、登ってきています。
DSC05265 (2)



マクロレンズで近づいて見てみましょう。

DSC03651 (2)
不思議な美しい自然の造形が見られます~

DSC03647 (2)
綿の繊維が、
細い糸になって横に伸びているようにも見えます。

DSC03644 (2)

このふしぎな現象を見つけるのも、
寒い寒い朝の楽しみの一つとなっています。


・・・


こちらが、そばの地面にできていた
DSC03660 (2)
本物の
「シモバシラ・霜柱」。

土を持ち上げています!
力持ち!

(ややこしいですね。)



関連記事

ぎりぎりセーフ、雪囲い~~!


玄関前の毎冬の風物詩、
雪囲い(コモ巻き)、
DSC05245 (3) - コピー

今日(12/6)午後からの雪に、なんとか、
間に合いました。

8割はできていたのですが、あと少しのところで、
温かさに惑わされ、延び延びになっていましたが、
これから寒さと雪がやってくるという天気予報で、
お尻に火がつき、午前中に コモ巻きはじめ、片づけ等、
冬ごもり準備を急ぎました!

DSC05243 (2) - コピー

我が家の場合、寒さ対策、というよりは、
雪かきして、雪ベラから放り投げた雪の重みで
シュートやクレマチスのツルが折れないように、
という対策のためなんです。

あと、寂しくなる玄関前に、冬の和の趣の風景を作りたくて、、、
(わたしのような素人のコモ巻きは、美しくないですけど)



そして、イルミネーションも、夫と共同作業でセット完了!
DSC05245 (4) - コピー
と思いましたが、
夕方、点灯したイルミネーションの出来栄えに、
かなり、ガックリ!_| ̄|○

色のバランスがお恥ずかしい感じに。
明日にでも、また、1部修正しなくては。




関連記事

ハートを「鷲」づかみ、とは、こういうことを言うのでしょうね~~💛


手作りの素敵なカードをいただきました~~💛

DSC05226 (5)

こんなにも手の込んだ素晴らしいアイディアのカード、
見たとたんに、
これはもう、心臓バクバクものでした。

カードに貼られているのは、
使用済み切手、全て 鳥のデザイン!

”OH~~ NO~~!!”
これは してやられたーーーー!!
かなりのインパクト!


上の段から、鳥の名前を。

DSC05224 (9)
左より、メグロ、タンチョウ、ホントウアカヒゲ


DSC05224 (10)
モズ、オシドリつがい、クマゲラ、モズ


DSC05224 (11)
イカル、トキ、セキセイインコ、カケス



DSC05224 (13)
カルガモ、オシドリ♂、メジロ、ヤマセミ


DSC05224 (12)
キジバト、モズ、トキ、銀鶴、キジバト

メグロ、ホントウアカヒゲ、銀鶴
の3つは、調べました。
銀鶴は、春日大社の宝物を図案化したものなんですって。
勉強になります。

他にも鳥のシールが2枚貼られてありました。

ん、もう、~~!
鳥好きのわたしに、鳥の切手とは!
ハートを「鷲」づかみされた、(←掛詞、しゃれ のつもり^^;)
とは、こういうことを言うのでしょうね!

お庭に毎年来てくださる F様、
あなたのアイディアにはいつも驚かされ、
感激でいっぱい!

いつも同様? いや? いつも以上に?
開いた口がふさがらないほど、あなたのお気持ちが伝わってきました。
本当にありがとうございました~~💛




関連記事

東京にお出かけしてきました~♪


ちょっとお出かけしてきました。

DSC03109 (2)


DSC03106 (2)
ご存知、恵比寿ガーデンプレイスのイルミネーション☆
品良く、ハイセンスで、ロマンチック~☆
バカラのシャンデリアも素晴らしく輝いておりましたが、
あの美しさは、写真では表現できません。
お出かけして、実物をどうぞ~


・・・・

同じ敷地内のこちらの
DSC03111 (2)

マイケル・ケンナ写真展、初日に並んで入場。
DSC05221 (2)

DSC03112 (2)
全てがモノクローム。
その表現力に感動し、
めまいに襲われそうになりました!
白と黒だけで、これだけ心に響いてくるとは!


・・・・


お出かけ最終日のメインイベント。
最近話題のあのホテルで、
DSC03116 (2)
素敵なご家族と、
楽しいお食事会がありました。

また、お会いできる日を 楽しみにしております。



・・・・・・

帰って次の日は、夢のようなあの時間に浸っている暇などなく、
すぐに、現実に引き戻されたのでした。

落ち葉のお掃除とシュートの処理!
そして、パンパンのゴミ袋が、
”9個”も!
DSC05222.jpg

重・肉体労働の1日でした~~
ふぅぅぅ~~



関連記事

| NEXT≫