盛岡 一気に春爛漫~~♪🌸 <イブハトの窓庭へようこそ~♪>

今日、4/20、盛岡は、突然の春爛漫~🌸
DSC02451 (2)
龍谷寺 モリオカシダレ 満開~

DSC02447 - コピー
名須川町 寺町通りにあります。
国の天然記念物、樹齢150年、
淡いピンクの枝垂れ、荘厳さと品を感じました。


盛岡市内では、石割桜が有名ですが、
DSC02448 (3)
DSC02448 (2)
同時期に咲く、こちらも、必見!
クリックしますと拡大されます。




こちらは裁判所前の石割桜。
(と言うより、「石割桜を見る人々」 ですね。笑)
DSC02465 (3)
赤信号の間に、車の中からパチリ!
塀の向こうに大岩の割れた部分が見えます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


家のご近所も春爛漫!


白木蓮が 青空に映えます~
DSC02469 (2)



お向かいの枝垂れザクラ、
DSC02456 (2)
94歳のおばあちゃんの笑顔も春爛漫~~♪




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


そして、待ちに待った「北の国の花っこ」11号、
発刊となりました~~♪
友人の佐香さんが、1年の充電期間を経て、再稼動。
彼女のバイタリティーにはいつも頭が下がります。

DSC08238 (2)
イブハトのオープンガーデンのお知らせも載っています。
今回も、開花状態とお天気とにらめっこしながら、
1週間程前?にブログと自宅前に掲載いたします。
例年通りですと、6月上旬でしょうか?

盛岡市内のオープンの件数が増えたようで、とても楽しみです。

岩手県内の苗屋さん、東山堂さんに、置いてあります。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆”最初のここの記事を固定して、2番目より下を更新すること度々あります”
☆”過去記事をチェックしてみてくださいませ~”

コメントのある方は、「拍手」または「メールフォーム」よりどうぞ~
(感想などいただけましたら、嬉しいです。)


名前:

メール:

件名:

本文:





関連記事

ミスミソウ、庭石の上で咲く~






DSC08179 (2)
ピンクのミスミソウ、苔の中に、可憐に1輪だけ咲いています。
これぞ、わびさびの世界?
三角の葉が2枚。おしゃれですね~

左から出ている もしゃもしゃの葉は、
秋にベル型の紫の花が咲く
イワシャジン。



じつは、この苔の中のミスミソウは
DSC08174 (2)
引いて見てみますと、
あの大きな大きな庭石の上に作った苔盆栽の中で
可憐に咲いているのでした~

昨年?、あちこちで増えているミスミソウを一株だけ、
苔の中に仕込んでおいたのでした。
今年は大成功!

左からのぞく葉とつぼみは、ミヤマシャクナゲ。
バラのころ、白い花を咲かせます。




関連記事

早春の山野草たち あれこれ~



早春の山野草たち~あれこれ~
DSC08151 (2)
(シックなエンレイソウ)

盛岡、4/17 桜、開花宣言しました~

山野草たちが、次から次へと開花し始めています。
木陰や庭石の脇とか目立たない場所で
わたしを見つけてちょうだい、と、オーラを出しまくり!


DSC08160 (2)
水色がステキ!エゾエンゴサク
思わぬところからひょっこり顔をだしますので、
雑草と間違えて抜かないよう、細心の注意を払います。
葉っぱが可愛い形なので、気が付きますけどね。



このモーブ色がたまらない
DSC08101 (2) - コピー
ショウジョウバカマ



三角葉がポイント 
「三角草・ミスミソウ」
白や淡いピンクや濃いピンク

DSC08029 (2)

種が飛んであちらこちらからひょっこり現れます。。





関連記事

シンプルなクリローも 魅力的~~♪ 



DSC08083 (3)
毎年の クリスマスローズの 大好きな構図、

二つの庭石の間からのぞく、赤系のシンプルクリロー。


クリローの下に見える 数個の濃いピンクの赤い丸ボケは
コウムの花たちです~
DSC08083 (2)

昔からのシンプルなものは、
品種改良されたものと違い、
いつの間にか消えてしまうなどということはなく、
丈夫で、年々株も大きくなります。

DSC08149 (2)
雰囲気有りますでしょう~?

DSC07888 (2)
白の一重も丈夫!
沢山のスポットがまた、愛らしい!



関連記事

「山野草の聖域」 角度を変えて見てみましょう~



DSC08118 (2) - コピー

「山野草の聖域」を、
少し遠目から、ツリバナの株立ちの右から見てみました。

手前の濃いピンクは原種シクラメン コウム
奥の青い一群は、キクザキイチゲたち。
ミスミソウやカタクリも見えますね。


DSC08153 (2) - コピー

わたしの目指す、ナチュラル感、大有り!
野山を散策している気分になりません?

それにしても、
コウムは、まだ見ごろが続いています。
花期が長いですね。
寒い日が多いせいかしら?



この後、同じ場所は 
ニリンソウやティアレラたちへとバトンタッチ!
まだまだ、スプリングエフェメラルの楽しみは続きます~~



関連記事

スプリング・エフェメラル 春の妖精たち、舞う~♪


スプリング・エフェメラル 春の妖精たち、舞う~♪

DSC08091 (2)
スプリング・エフェメラル~♪
大好きな言葉です。


DSC08095 (2) - コピー


父から受け継いで、もう20年以上。

春の妖精たちは、
少しずつですが、増えています。


DSC08076 (2) - コピー
やっと暖かさの中、踊り始めました~



この写真には、全部で5種類写っているでしょうか?
DSC08106 (3)

「山野草の聖域」でのこの色合い、
わたしの庭づくりの原点となっています。


関連記事

白梅が、入学のお祝いを~~🌺




DSC07976 (2)
白梅が数輪だけ咲きだしました。


DSC07980 (2)


まるで、Sちゃんの入学を お祝いしてくれているよう~🌺


1523347391630 (3)

元気いっぱい、伸び伸びと楽しく6年間を過ごしてくださいね。
応援していますよ。





関連記事

雪の朝の 面白timeでした~♪


DSC07970 (4)
原種シクラメン コウム、
白の中に濃いピンクの点々が、とても目立ちました~♪


DSC07951 (2)
より、可愛らしさが際立っていました♪



チューリップは 
DSC07945 (2)
寒さで花びらを閉じ、震えています。



カタクリは、不意を突かれた感じ!
DSC07943 (2)


前日まで、花びら1~2枚だけでも
DSC07925 (2)
反り返らせようと 一生懸命頑張っていましたのに~~


・・・


季節外れの雪景色に驚きましたが、
早朝、数時間だけの、面白timeでした~
今はもう、すっかり消えています。


関連記事

雨に濡れる ショウジョウバカマ~


DSC07902 (2)

寒い日々が続きます。
雨に濡れ、ショウジョウバカマも凍えています。

あのカタクリの蕾も、寒さの中、
いっこうに花開こうとしません。




濃い紫色のスミレたち
DSC07883 (2)
小さいながらもハッとさせる色合いで
目が奪われます~



関連記事

| NEXT≫