やったーーーー!ピーナツ 捕れた!


オリンピックですね。
皆さんにがんばっていただきたいです~

特に 岩手出身の 
ジャンプ、小林兄弟、
小林潤志郎(じゅんしろう)選手と小林陵侑(りょうゆう)選手
そして、
スノーボード、岩渕麗楽(いわぶちれいら)選手、
応援しています!

・・・・・・・・・・・・・・・



Sちゃんが作った 「S」

わたしの作った Aっくんの「A」
DSC07326 (2)
(左は雀、右はシジュウカラ)


Sちゃんは、最近、上の前歯、乳歯が抜けました。
まるで
ピーナツが1部欠けた左上の「S」字状態に似てます~^^

4月の入学式には、大人の歯が顔を見せてくれることでしょう~♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

やったーーーー!


(12秒)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・

北陸地方にお住まいの方々、
また、大雪の予報が出ています。
お気をつけて、乗り切っていただきたいです。

ニュースで見ましたが、道路の氷を割る「つるはし」
わが家にも2本あります。
今年はまだ使ってはいませんが、
あの苦労は、大変なものです。
お疲れが出ませんように。



2017 シジュウカラ 何羽 飛び立つかな~?


昨年2017.5/26シジュウカラ巣立ちの瞬間の「動画」、
watermarked-DSC06702 (2)
なんとかアップしてみました~!
うまく、見られるでしょうか~?
不安です~~


・・・・・・

(BGMはミュート(消音)でお願い!)
(広告には、目をつむって!)




あの日、突然、巣立ちが始まり、2羽目から撮影。
7羽目がとっても臆病でなかなか飛び立てず、
映像はここまで。
でもその後全部で10羽も飛び立ったのです~

あの狭い箱の中に、10羽も暮らしていたとは!
信じられませんね!


合わせてこちら 巣立ちの日の記事→→「2017巣立ち
を読んでいただけますと、
あの時の感動がより伝えらると思います。

・・・・・・・・・・・・・・

この動画、先日
カメラに保存されていることを思い出し、
皆様にお見せしたいと、アップの仕方を復習。

数年前に何個か載せていますのに、
すっかり忘れてしまって、がっかり!

一応、アップまではできましたが、
BGMはミュート(消音)してほしいですし。
広告の消し方も分からず、、、、
低レベルの動画です~

もう少し勉強して、
見やすいものに、挑戦してみたいと思っています。
この冬、庭仕事のオフの間のわたしの宿題です~







シメ様、ダンスお見事~♪


シメ様、お待ちしておりました~♪

常連でしたあなたが、昨年、ほとんど姿を見せず、
今年も、素通りだけで、
とても寂しい日々でした。

でも、2日前より、あなたは変わらないあの凛々しいお顔のまま、
時々ユーモラスなダンスを見せ、
わが家の庭の主役に、突然、躍り出ましたね!

シメ様の、百面相をどうぞ~

DSC03553 - コピー (2)




DSC03606 - コピー




DSC03595 - コピー




DSC03545 (2)




DSC03620 - コピー



ガラスに向かって、踊り出すシメ。

ガラスに映っている自分を、メスと勘違いして、
まるで、求愛のダンスを踊っているよう~♪

2年前と全く同じ踊りでしたので、
その時の動画を、再び公開しましょう~♪

かなり、笑えます!



このあと、追いかけっこをしているシメ2羽を見ました。
本物のメスを見つけたようです~♡
安心しました。
あれだけの求愛ダンスを踊れるのでしたら、きっと、恋は実るでしょう!笑



2011 さあ、何羽、巣立ったでしょう? (とっておきの動画あり!)

(↓飛び立つよう、うながす親鳥)
巣立ちをうながす親鳥


3月末がタイムリミットの
バラの剪定、誘引、クレマチスの整理を、
連休中から急ピッチで進めています。
ボランティアをするわけでもなく、炊き出しをするわけでもなく、
今、趣味の庭仕事をしていていいのかしら?

と迷っていた気持ちが、最近、吹っ切れました!

6月の美しいお庭を目指すことにより、
わたし自身も前向きになれる、
また、
こんなお庭でも、見て、いっときでもホッとしてくれる人がいるかもしれない、
それまでの喪失感を、ほんのひとときでも埋められるかもしれない、
と思い始め、今、猛進しています。

ただ、悠長に時間があるわけでもなく、
必要な土、肥料、鉢、苗など、ガソリンがなくて車が使えず、物も不足する中、
冬中、楽しみに、描いていたお庭の2011年の構想は 全部白紙に!

今ここにあるものでできる、最低限の作業で、ひとまず終えようと思っています。

  ☆☆☆☆☆

ただもうひとつ、作業をスムーズに進められない
憎めない、かわいい、障害がありました。
毎年のことですが、、、、。

今は、シジュウカラの恋の季節。
お庭にある3つの巣箱に、カップルで、何度もやってきて、
「今年はどのおウチにするぅ~?」と下見しているので、
どうも、わたしは作業しにくいのです。

彼らは、ジージー鳴いて、警戒しますから、
わたしは移動したり、目が合わないように背中を向けたりと、
恋が成就するよう、大変な気の遣いようです。

彼らの巣作りから 子育て 巣立ち まで、2か月以上に渡る、窓からの眺めは
どんなテレビドラマよりも、楽しく、かわいく、ハプニングあり、危険あり、で、
ドラマチックなのですよ。



3年前の5月、お庭のシジュウカラの巣立ちの瞬間に、偶然、居合わせました!


何羽飛び立ったか、数えてみてくださ~い。
[広告] VPS

初め、丸窓からキョロキョロとあたりを見回す幼鳥の顔が見え、そばの枝から親鳥がピーピーと、巣立ちをうながしているようでした。
その後、親鳥は、勇気づけるためか、中に入り、また出ては、そばの木から呼びかけ、
ついに、1羽、2羽と、飛び立ち始めました。
怖いもの知らずで、すぐ出てくる子もいれば、
気が弱く、躊躇している子もいて、人間社会と一緒でした。

感動でした!
初めて見る光景に、カメラを持つ手が震えました☆
(動画を撮るのも初めてでした)

親と子です。子供の目がかわいいんです♪
アップで、見てほしいです。
(手前の枝がジャマですね!ごめんなさい)
写真00202
その後、巣立ちを、何回か見る機会がありました。
なかなか出てこない子がいて、次の日にまた親鳥が来て、うながして、やっと! という子もいました。

今年の愛の子育てドラマはどうなるのでしょう?
ワクワクです~♪

{この動画は古いデジカメ、古いパソコンに入っていて、ここにアップするのは難しく、Oさんにメールで、なんども教えていただきました。Oさん、ありがとうございました。}

干し柿1個をめぐる争奪戦!

オナガ(スズメ目カラス科)
オナガ3羽
ほとんど毎日、オナガたちが10羽近くやってきます。
体長35センチぐらいの大型で、きれいな水色の体に黒い帽子をかぶって、
ギャーギャー言いながら、庭の木に降りてきます。

この時ばかりは、いじわる?ヒヨドリは、近くの木の枝で、
自分より大きなオナガたちがいなくなるのを
指をくわえて(笑)待っています。

狭いエサ箱の中の干し柿1個をめぐる、
オナガ同士の激しい争奪戦です。どうぞごらんくださいませ。
(窓越しの撮影なので、クリアではないです。ごめんなさい)



動画の「賢いスズメ」「踊るシメ」を、まだご覧になっていない方、こちらもお勧めですヨ♪
見ないと損かも?笑
キッチンからオナガ
キッチンで、洗い物をしながら、鳥たちを見ています♪
窓の恩恵、大です♪
(拡大すると、サルスベリの枝にいるオナガたちが見えますヨ~)



踊るシメ (鳥の名です)

毎日、キッチン小窓に、やってくるスズメ目アトリ科の「シメ」

ガラスに映る自分を敵と勘違い!
 ガラスをガンガンくちばしで攻撃!
 曲を流したら、まるで、踊っているよう!
  (窓のすぐそばに、ヒマワリの種を置いているのです)
[広告] VPS


ほんとは、↓歌舞伎役者のような、鋭いイイお顔なのに、なんともはや、滑稽!
シメ

「賢いスズメの動画」も見たい方は ココをクリックしてくださいネ。
以前の「大窓とカエデの木、、」の写真入れ替えました。
背景を変えたら、コメント欄がときおり小さくでることがあります。
まだ、ブログ初心者ですので、大目に見てくださいね。

賢いスズメ


3日連続で、かごに入れておいた牛脂が、ふたを開けられ、無くなる、という事件が発生!
オナガか、ヒヨドリか、シジュウカラか、まさかメジロ?
誰の仕業か、張り込みを続けると、、、、。
意外や意外、全く予想もしなかった、「ス・ズ・メ」 ではありませんか!
IQの高い賢いスズメ(わが家では「彼」と呼んでいます)を1羽、見つけました。

では、「彼」を見てくださいませ。