豪快に水浴び! 誰~~?


DSC07844 (2)
バッシャ!バッシャ!
豪快に水浴びしているのは誰~~?


「はい!」
DSC07847 (2)
「あ~~気持ちよかった~~!
つくばい、磨いて水替えしてくれて、ありがとう~♪」




ヒヨくんでした。


白鳥たち、北帰行


DSC02441 (3)
3/18

自宅屋根、はるか上空に見える 「く」 の文字。



バラの誘引作業に忙しいこの時期、毎年見られる風物詩。

DSC02441 (2)
白鳥たちの北帰行です。

「クゥ~~  クゥ~~」
という鳴き声が聞こえると、どこにいてもすぐ上を見上げて探します。
無事、大陸までたどり着けますように。


・・・・・・・・・

つるバラ誘引剪定は、ほんと、ある意味 格闘技!
しかも、脚立の上の 格闘技!
いろいろ気をつけて作業していたつもりでしたが、
情けなや、
剪定ばさみで左手親指を傷つけてしまいました。
急がば回れ、でしたね。

皆様も、お気をつけて。





喧嘩別れ~? カワラヒワ・ペア~ 






DSC07589 (2) - コピー
カワラヒワ
左:オス 「ねぇ~、エサちょうだい~!」
右:メス 「やーだ!」


DSC07605 (2) - コピー
左:オス 「ちょうだいよ~」
右:メス 「ヤダッたらヤーダッ!」


DSC07591 (2) - コピー
左:オス 「お願い!!」
右;メス 「しつこいわね~~!」


DSC07593 (2) - コピー
左:オス 「ふん!遊んであ~げない!」
右:メス 「あ~、やっとゆっくり食べられるヮ~」




お久しぶりです!カワラヒワくん!



DSC07530 (2)
お久しぶり~
カワラヒワくん!

一見、あなたは地味に見えるけれど、

DSC07520 (2)
羽を広げたなら、蝶に見間違えるほど、
黄色鮮やかな姿に変身!

そのうち、あなたの素敵な姿をカメラに収めることができたら、
真っ先に、お披露目いたしましょう~~



オリンピック・ロスだね~~!


DSC07382 (2) - コピー
左・ヤマガラ : 「オリンピック、終わっちゃったね~~」



DSC07377 (3)
右・シジュウカラ : 「そだね~~!」 (^^♪



DSC07379 (2)
左・ヤマガラ 「あ~、オリンピック・ロスロスだね~~・・・」

シジュウカラ    「そだね~!」  ^^

・・・・・・

沢山の感動をありがとうございました!



「シロハラ」と「ツグミ」と「ヒヨドリ」、違いがわかります~?


似ている3種、区別がつくかしら?


これは 「シロハラ」
DSC07201 (2)

DSC06980 (3)
名前の通り、お腹が白い。
目がくりくりで金色の輪。
冬鳥として、この時期、時々見かけます。
大きさは21㎝くらい。



こちら、「ツグミ」
DSC06630 (2)
こちらは、毎年の顔なじみ、
ブログの「ツグミンのお話」で、皆さま、ご存知ですよね。
目の上と喉が白く、腹は白黒
24㎝
シロハラより少しだけ大きい。




こちら、いつでもどこでもエサのある所に現れる
「ヒヨドリ」
DSC07104 (2)
エサを独り占めしたいタイプで
嫌われ者ではありますが、
時折、かわいい表情を見せることあり!
大きさは、尾が長いので28センチ。

3種の違い、分かりました?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この写真の中で、ある共通点があります。
(ちょっと、分かりにくいかしら?)
DSC07201 (3)

DSC06633 (2)

DSC06979 (2)

3種、皆、「止まり木」(枝)につかまって、エサを食べている、
ということ。

鳥は、平らな面ではなく、
「止まり木」があると、安心して食べられる、ということ。

ですので、エサ台を用意したい、と思っている方は、
止まり木も用意してあげると、
鳥たちは、喜ぶと思いますよ~



キジバト ずーペア、寒さに耐える~


DSC06892 - コピー
「寒い!寒い!寒いね~! 」



DSC06896 - コピー
「もうすぐ立春、 陽射しは春めいてきたけどね・・・」



DSC06900 - コピー
「支えあって、この寒さを乗り切ろうね~ 愛してるよ~💛」



| NEXT≫