「シロハラ」と「ツグミ」と「ヒヨドリ」、違いがわかります~?


似ている3種、区別がつくかしら?


これは 「シロハラ」
DSC07201 (2)

DSC06980 (3)
名前の通り、お腹が白い。
目がくりくりで金色の輪。
冬鳥として、この時期、時々見かけます。
大きさは21㎝くらい。



こちら、「ツグミ」
DSC06630 (2)
こちらは、毎年の顔なじみ、
ブログの「ツグミンのお話」で、皆さま、ご存知ですよね。
目の上と喉が白く、腹は白黒
24㎝
シロハラより少しだけ大きい。




こちら、いつでもどこでもエサのある所に現れる
「ヒヨドリ」
DSC07104 (2)
エサを独り占めしたいタイプで
嫌われ者ではありますが、
時折、かわいい表情を見せることあり!
大きさは、尾が長いので28センチ。

3種の違い、分かりました?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この写真の中で、ある共通点があります。
(ちょっと、分かりにくいかしら?)
DSC07201 (3)

DSC06633 (2)

DSC06979 (2)

3種、皆、「止まり木」(枝)につかまって、エサを食べている、
ということ。

鳥は、平らな面ではなく、
「止まり木」があると、安心して食べられる、ということ。

ですので、エサ台を用意したい、と思っている方は、
止まり木も用意してあげると、
鳥たちは、喜ぶと思いますよ~



キジバト ずーペア、寒さに耐える~


DSC06892 - コピー
「寒い!寒い!寒いね~! 」



DSC06896 - コピー
「もうすぐ立春、 陽射しは春めいてきたけどね・・・」



DSC06900 - コピー
「支えあって、この寒さを乗り切ろうね~ 愛してるよ~💛」



クルミも大好き!シジュウカラ~


DSC06656 (2)
シジュウカラは、
クルミも大好き!

半分に割ったクルミも吊り下げています。



頭をよじって、食べにくそう~
DSC06653 (2)
「食べにくいな~~
            こんなところに吊るさないでよ~!」
という声が聞こえてきそう~



男前 シメ!待っていました~~




DSC06803 (2) - コピー
(1/25)
冷凍庫に入ったかのような厳しい寒さの中、
「シメ」がやって来ました!

目先が濃く、喉元が黒く、
DSC06802 (2) - コピー
鳥世界では、がぜん 男前な 「シメ」
(と勝手にわたしは思っていますが・・・)
(オスと思われます)


DSC06800 (2) - コピー

雀よりひと回り大きなシメ。
でも臆病で、遠くからエサ場を眺めている時間が長く、
なかなか寄ってきません。
でも、いったん食べだすと
バリバリ音を立てるかのような凄まじい食べっぷり!

外は氷点下の真冬日。
でも、鳥たちの楽しくにぎやかな
大窓ライブビューイングで
しばし、寒さを忘れてしまいます~





ピーナツリース 追加の2作目~~



DSC06625 (2)

あっという間に食べられ、空になった1作目に続き、
追加の2作目ピーナツリースは、


DSC06576 (1)


オーソドックスな円形で、
真ん中には、昨年好評だった
シジュウカラ大好物のクルミと、
昔々、旅したスイス、ユングフラウヨッホの思い出、
エーデルワイスの描かれたミニ・カウベルを。


DSC06582 (2)

クルミは、2週間たっても食べられずに、そのまま。
ぶら下げた位置が、食べにくいところのせいかしら??
昨年は、真っ先に食べられてしまっていたのに~





ヤマガラはシジュウカラほど、腹筋芸は得意でないのに、
DSC06597 (2)
頑張ってぶら下がって、下から攻めていますね。
寒さを乗り切るため、エサ確保に必死です!


カウベルが、時折、風に揺られて、チリリンと。




今年の大トリ(鳥)は~~ 「アカゲラ」!



DSC05733 (2)
(12/24)
この冬、初・来庭、「アカゲラ」
この赤、黒、白、のおしゃれなアカゲラを見つけますと、
鳥のプリンスに出会ったかのように?
心臓が高鳴ります~♪


DSC05649 (2)
とまる木は2本、決まっています。

枯れたカエデの枝と、
枯れた桃の木。



DSC05666 (2)
木の中に 好きな虫がいるのを知っているのでしょうね。

なので、その木は、腐り朽ちる寸前と、わかっていても、
わたしは切ることはしません。
アカゲラがやってくるのですから。



DSC05726 (2)

住宅街でも、アカゲラが見られるとは、
なんと幸運な!

と思っていましたが、それは偶然ではなく、

樹々があり、しかも、その中に好物の虫の住む朽ちた木がある、

DSC05748 (2)
というアカゲラにとっての好条件がそろっていたから。

ということに、最近気が付いてきたのでした。


やはり、庭の 樹々(木々)は、癒し効果だけでなく、
大なり小なり、生活をより楽しくしてくれる、
無限の可能性を秘めた植物、と再認識!




・・・・・・・・・

この年末年始は
ドミノ倒し!に 
はまりそうな予感!
DSC03210 (2)
DSC03218 (2)
皆で 大盛り上がり!
となりそう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆さま、良いお年をお迎えくださいませ。

1年間、ブログ訪問、ありがとうございました~






ヤマガラ & 牛脂レストラン~~♪


DSC04340 (2)
ヤマガラがやってくると、
その可愛らしさに、どうしてもカメラを構えたくなってしまいます。


DSC04326 (2)
その気持ち、わかりますでしょう~?


DSC04336 (2)
この3頭身、アニメチックです。
モルモットとか、小動物のようにも見えますね。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




冬休みのSちゃんは、ピーナツリース作りに挑戦!
DSC03213 (2)
DSC03215 (2)
ハート大好きなので、やはり、💛型に出来上がりました~


空き段ボールを利用してのおうちも完成!
2人で、仲良く おうちごっこ。
DSC03208 (2)
DSC03220 (2)




| NEXT≫