和室窓から ヤエザクラを観る~♪


1年に数日だけの 特別な 贅沢な 楽しみ~

                                  (5/6)
watermarked-DSC06165a_20170509205709021.jpg



watermarked-DSC06125_2017050920525481f.jpg

風流に、和室窓から、ヤエザクラを愛でます~~



「作品Ⅰ」 大窓アート、オープニング~~


1年の締めくくり、
大窓 紅葉アートが始まりました。


watermarked-DSC01227 (3)
                             (11/12  10時)
「作品Ⅰ」


オープニングは、ちょっと控えめですが、、、、

大カエデの奥に、枝垂れモミジの赤色が、
ジワリと、染め拡がってきました。

草紅葉の黄色目も、良い仕事をしています~





3時間後

時間帯により、光の強弱、向きにより、
絵は、動画のように変わっていきます。
watermarked-DSC01238 (2)



枝垂れモミジ、
その上の黄のモミジ、
今年は、どうも、鮮やかになることなく、

watermarked-DSC01230 (2)

終わってしまいそう~~ 残念。






和室窓からの紅葉も~♫


今はもう、木々のの葉はほとんど落ちていますが、
先週初めの 和室窓からの紅葉の景色も 
記録としてアップしておきましょう。

watermarked-DSC02782_20141117160138d4e.jpgwatermarked-DSC02788_20141117160141891.jpg
watermarked-DSC02783_20141117160139338.jpgwatermarked-DSC02178_20141117160135d4b.jpg

今年は、例年よりきれいに色づき、しかも期間が長く、
そのグラデーションを充分に楽しませていただいたように思います~

元々の和風のお庭の樹木たちに感謝です~♪

数百年、四季を愛でる日本人が創り上げてきた 日本の庭の持つ魅力。

この秋も充分満喫いたしました~




オモトの実も真っ赤になっています。
watermarked-DSC02269_20141117160136a2b.jpg
もともとの葉はきれいな白の斑入りで、少し西洋風な感じでしたが、
すっかり先祖がえり!
あ~あなたも無理やり白くさせられていたのね?
これで、元の姿に返れて安心ね~苦笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日も今日も 1日中、庭整備!
ゴミ袋7個!
先週のゴミ袋は15個!
まだまだ、終わりません!
不足のゴミ袋と、庭に敷く堆肥と、しゅろ縄を、
また、追加購入しなくっちゃ!




和室窓から見る7月の庭景色~♪



まだまだ、ジメジメしたお天気は続きそうですが、

庭景色は、その鬱陶しさを忘れさせてくれます~♪


                   (庭入口バレリーナアーチより)
DSC02400 - コピー

左下には、斑入りヘメロカリスのオレンジが
鮮やかにポイントとなってくれています。
(バラ時期には、いっさいお庭にはなかった色、
            オレンジが今はいい味出してくれます♪)




和室窓から見ると、こんな風です~
DSC02149 - コピー
この後、右上のピンクのサルスベリが咲いたら、
お庭がパ~ッと明るくなるんです~


DSC02113 - コピー





和室小窓からは、落ち着いた風景を。
DSC02162 - コピー




和室からの雪景色~♪


このオフの冬の間に、
「窓庭」(窓枠を入れた、窓から見える庭)だけの
「四季」を
まとめてみたいと、編集中~♪
でも、まだ早いかしら?
あと、1年撮りためてからにしようかしら???

                         (昨日朝 和室からの雪景色)
watermarked-DSC03039 - コピー


                         (2012・6月)
watermarked-DSC06179 - コピー




こちらはよく登場している?「和室窓」

                         (昨日朝の雪景色)
watermarked-DSC03032 - コピー 


                         (2011・5月)
watermarked-DSC03012 - コピー (2) - コピー - コピー




庭は、白一色ですが、やはり、立春を過ぎてからは、
朝の雪は、プラス気温の日中には融け、
窓から差し込む光には、春の柔らかさを感じます。

庭の積もりに積もった雪が消えるまでには、
まだまだ時間がかかりますが。


忙しくなる本当の春が来るまでに、
オープンガーデンに向けての ストーブガーデン?のいろんな作業を
コツコツと進めています~♪

庭の押し葉を使ったフレーム、やっと二つできあがりました♪
新しいアイデアを思いついたり、オリジナルの楽しいものができましたよ。
いつか、公開しますね?
それとも、オープンガーデンまで、シークレットに?フフフッ!


今日からは、
鳥たちに食べつくされたピーナツリースのリサイクルに取りかかります~

全くのオリジナルです。
鳥好きでないと、こんなこと、思いつかないでしょう!

ドライでデコレイトして、
オーナメントとしてのピーナツリースに大変身させるんです~♪

昨年、初トライして、そのリサイクルリースが、
こんなの初めて見た!!と驚かれ、
今年は、もう少しレベルアップしたい?と妄想中~♪






あ~、戻りたい、窓庭の秋の彩りに~♪


突然真っ白の世界となってしまいました!

(空が青いだけでもまだ救われますが、、、、)
watermarked-DSC09134 - コピー
こちら、和室からの窓庭

数日前は、まだ、茶枯れた感じ
watermarked-DSC09031 - コピー


ほんの2週間前までは
こんなにたくさん彩りがありましたのに、、、、、。
DSC07996 - コピー



あ~~、ついこの間の色あいなのに もう遠い夢のよう!
DSC07996 - コピー





窓のアート♪


和室窓に映るシルエット

まるでアート♪

DSC00089 - コピー


左上は、バッグランドビューティの影
DSC00043 - コピー


左下は、コンフェッティの影
DSC00028 - コピー

              こんな窓の楽しみ方、 新たに発見!




| NEXT≫