FC2ブログ

幻想的に。 ミニバラの晩秋の世界~~



DSC04839 (3)
ラスト・ミニバラが 黄オレンジ色の葉とともに、
幻想的に~



DSC04868 (2)
庭石の上のミニバラ、
今年もシーズン中、ずーーっと楽しませてもらいました。


DSC04839 (2)

ありがとう。
感謝です。


・・・・・


主庭の真ん中の敷石の左右のガーデンにはバラは1本も植えていません。
この小さな小さなバラ以外は。

庭の端っこ、奥、デッキ周辺ではつるバラが賑やかに咲きますが、
メインガーデンのほんとのメインには、バラはありません。
植えられているのは、山野草と、宿根草と、背の低い樹々だけ。


その理由は、

二つの大窓を額とする、
「ナチュラルな四季の絵画を楽しみたいから。」

DSC04961 (2)

バラのない、
和の四季の変化を楽しみたいから。
なんです~



・・・・


庭の冬支度を急ピッチで進めなくては。

暖かい11月なので、まだまだ大丈夫、と錯覚していました。

アマリリスの鉢もきれいにして、中に取り込む準備をし、
鉢バラの枝は、雪の重みで枝が折れないよう、支柱を立てシュロ縄で縛り、
つるバラのシュートは折れないよう、それぞれを縛り、
落ち葉を掃除し、
宿根草は刈り取り、堆肥を厚く敷いて、、、、等々。

枯れた宿根草は刈りとってしまいますが、
今年まだお目にかかっていない 
美しい美しい「葉の霜飾り」 を見たいために、
まだ緑色のものは、刈らずに残します。
一度に全部刈ってしまえば手間がかからないのにね?
二度手間になるのが分かっていても、
あの「霜飾り」の魅力には勝てませ~ん!



立冬が過ぎましたのに、このバラ景色~~♪


DSC03542 (2) - コピー
立冬が過ぎましたのに、
玄関ドアを開けますと、
まだまだ、こういうバラ景色が目に飛び込み、


DSC03502 (2)
また、カメラを向けてしまうのでした~

お向かいさんのドウダンツツジの赤が鮮やかです。


何回、登場しましたでしょう?
プロスペリティの房咲きたち!
DSC04901 (2)

被写体として、申し分なし!





DSC04836 (2) - コピー


痛みは少々ありますが、それも、



DSC04891 (2) - コピー

晩秋の憂いの表現にはもってこい!・・?


DSC04885 (2)


明日は雨の予報。
風も強いとか。


DSC04904 (2)
この景色も今日まで~?



この暖かさのせいか、主庭のモミジの紅葉は遅れ気味。
少しづつ紅くなってきましたが、
真っ赤になってくれるかどうか?
少し心配!




燃ゆる紅色を背景に~~







DSC04833 (2)
燃ゆる秋 紅色を背景に、
映える花たち。


DSC04826 (2)

この時期だけのフォトジェニックな光景。


DSC04827 (2)

深まりゆく秋。



グレイス、好きすぎて、リベンジ~~






DSC04657 - コピー
ERグレイス、
ダリア咲きのこの美しさにまた逢いたくて、

DSC04735 (2)

リベンジ!

DSC04646 (2)

アプリコット色から退色して、
花びら1枚1枚が反り返り細く尖り、ドーム状に。


DSC04622 (2)
咲き始めからは想像できないほどの変化を遂げます。


花びらには透け感があり、
それら花びらの重なりに、絶妙な色のグラデ-ションが生まれ、

DSC04647 (2)

散りぎわには、もう、ウットリと


DSC04748 (2)

胸キュンです~!




クロード・モネが、白ホトトギスと 乙女チックに~~


DSC04728 (2)
デルバールのバラ、「クロード・モネ」
白ホトトギスの傍らで、そっと開花し始めました。

玄関ポーチに置いてあった鉢どうしのこんな光景。
玄関ドアを開けるたびに、
「あらっ、ステキね!」

と感じていた数日後、


モネは、その数多い花びらをゆるゆると開かせ、
DSC03276 (2)
より、乙女チックな構図となってきたのでした~

モネは、この後、退色してしまいますが、
秋のバラは、その速度はゆっくりで、
かなり長い間、楽しむことができます。


遅れて咲く白のホトトギスはとても清楚なイメージで、
DSC03214 (2)
周りの風景を 優しく包み込んでくれる魅力があります。





秋晴れの早朝、庭は輝く~~☆






DSC04701 (2)


DSC04675 (2)



DSC04792 (2)





DSC03158 (2)



DSC04688 (2)





DSC03257 (2)


DSC03162 (2)


DSC03261 (2)



DSC03252 (2)



DSC03262 - コピー


DSC04786 (2)

やっと晴れた昨日10/13 今日10/14
秋の光の中、見るものが全て美しくて~~

秋晴れの中、ひときわ幸せを感じたのでした。




ソフトフォーカスで見る 秋バラたち~



DSC03166 (2)



DSC03204 (2)



DSC03229 (3) - コピー



DSC03148 (3)



DSC03136 (3)






DSC03152 (3)


上から、
フラワーガール
ファビュラス!
フェリシア
ベルベティ―トワイライト&ギィ・ドゥ・モーパッサン
ホスタ・金星&ノーブルアンソニーの花びら
主庭での メアリーローズ後ろ姿

| NEXT≫