ガブリエルが再び~♪




DSC00834 (3)

ガブリエルが 再び開花~~♪

何とか生きながらえているガブリエル。
小さく 弱弱しくも その繊細な美しさは 変わらずに。




一重のバラも、そのしべも合わせて、
いつ見ても 繊細な美しさに惹かれます~

DSC00457 (2)

DSC00468 (2)


こちら、8月中旬の「あおい」
DSC00285 (2)
その花付きの良さと、花保ちの良さに 脱帽!


しずくをまとった、バラたち~~


雨ばかり。
光が恋しい~




雨のしずくをまとったバラたちも美しいものです。



DSC00632 (2)
黄色が強くでていますが、これ、カリオペ??



しずくが落ちそうです!
DSC00638 (2)
お馴染み、マチルダ


七変化が、お見事!
DSC00658 (2)
クロードモネ



クレマチスの種は、じつに面白い~~

DSC00496 (2)
クレマチス、


DSC00441 (2)

種になってからも、観賞価値 大!

DSC00442 (2)
これは、どの品種だったのでしょう~?




はい、おなじみ
DSC07460 (3)
フォンド・メモリーズ
でした~



雨上がりのメアリー~~♪

DSC09824 (2)

雨が続きます。
低温、日照不足等、
冷夏の被害がでませんように。



暑さの中 バラ 2番花開花中~~♪ 


暑さを乗り越え、大雨をも乗り越えた
バラの2番花が 眩しいほどに美しく~

(すべて 7/26)
DSC09718 (3)
                (ほのか 7/26)

といっても、膨らんだ蕾のある鉢は 大事に大事に、
屋根のある玄関ポーチに移動したり、
涼しい日陰に移動したり、
VIP待遇してあげていますので。

DSC09727 (2)
ゴスペル


DSC09720 (2) - コピー



DSC09709 (2)
コント・ドゥ・シャンポール (ポートランドOR)




DSC09756 (2)
レイニー・ブルー


クレマチス カイウが あらら~?


大好きな 白のつぼ型クレマチス カイウ、

DSC09259 (2)

つぼ型 バックランドビューティー と ツーショット!



こちらは、
DSC09239 (2)
つぼ型、ダイアナさんと その種と スリーショット!



超遅咲きのカイウとのツーショットは、まあ、無理でしょう。
と、半ば諦めていたのですが、
なんと、奇跡が!
返り咲いたものと、一緒に見ることができました~


ピンクサマースノー & 八重桜のleaves




DSC08857 (3) - コピー
                      6/26
ピンクサマースノーを仰ぎ見る


DSC08872 (2) - コピー

終焉は、まさに 春がすみの如し~~

右上 八重桜は5月上旬 ピンクで被われていました。
今は輝く緑のLeavesが、
ソフトピンクのバラたちを引き立てます~


| NEXT≫