FC2ブログ

最後のダイアナさん~!



DSC03985 (2)
お疲れさまでした~ プリンセス・ダイアナさん!
ずいぶん長いこと楽しませていただきました。
あなたは、その名の如く、美しくて強い!

また、あとで、返り咲いてくれるのも、期待しています~


カイウ。
DSC03906 (2)

DSC03920 (2)
あなたも楚々として、可愛らしくって大好き!



ソシアリス。
このブルーは、お見事。
DSC01380 (2)
早くから咲きだし、そして何度も返り咲いてくれて、
ありがとう。
この素敵なブルーを、見逃さないように、いつも目の高さに鉢を置いています。


最近のツボ型のクレマチスをアップしてみました。
もう少しで今年初の「ロウグチ」も開花しそう。
鉢上げしてから元気がなく、今年はダメかしら?と半分諦めかけていたのですが、
何と、今頃つぼみを1個だけ見つけたのでした!




part2 今、ちょっと気になるミニ景色~~



DSC01272 (2)
                 6/30
リトルネルとダイアナさんとのアーチも、
今とても可愛らしくって、目が離せません。


DSC01250 (2)

アナベルを背景に、後ろ姿もとてもキュート!



主庭の右に見える、赤と白の点々がこれ。
DSC01225 (3)


奥のスモークツリーの ”もくもく” も


DSC01275 (2)
                6/30

夕日の時間には
キラキラと輝き、
変わらず、今の庭のポイントになっています~

どこでも見かけるハタザオキキョウも、
存在感 大になってきましたね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・


7/2
それにしても暑い!!
暑い!!
暑い!!



愛しのバラたちを振り返って~part1



愛しのバラたちを振り返って part1~~
DSC09776 (2)
ほのか

・・6月の画像を少しずつ整理しています・・

DSC00605 (2)
ER ノーブルアンソニー & ソシアリス



DSC01148 (2)
ラバーグルド 

DSC00887 (3)
アンティーク・レース & エレガフミナ

DSC00837 (2)
クロード・モネ


DSC00471 (2)
カーディナル・ドゥ・リシュリュー & 紅(まだ白い時)


DSC00688 (3)
ジェントルハーマイオニー &ロマンチカ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今週25日から 自宅前の通りの古いガス管を取り換える工事が
始まっています。

DSC_0212 (002)
DSC_0213 (002)

通りの通行規制が1日中あり、不便な生活となっています。
でも、30度の暑い中、工事してくださる方々には感謝です。

何より、オープンガーデンの時期と重ならなくって、
ホッと胸をなでおろしているところです。

危機一髪でしたね!


  




クレマチスがまだまだ元気~~



DSC01190 (2)
ブルーのクレマチス、ジェニー越しにアナベルを望む。(6/26)


DSC01184 (2)
最近のお気に入りは
ダイアナのそばに可愛らしく寄り添う リトルネル

DSC01151 (4)
居場所が決まらずあちこち放浪させられていたリトルネル。
やっと、定住しそう~♪



DSC01142 (3)
ダークアイズ
 

DSC01040 (2)
エンテル & 白 エキナセア



DSC01101 (2)
ビチセラ・コンフェッティ


DSC00890 (3)
アフロディーテ・エレガフミナ & アラベラ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


昨日の大雨の前に切った
DSC01196 (2)
 ホワイト・メイディランド & ラベンダーラッシー 


大雨で放射状にうなだれるアナベル
DSC01197 (2)
まだ、半分ほどしか支柱を立てていなかったので、
ちょっと不安はよぎりました。

が、

幸いまだ、重くなる 真っ白の満開状態ではなく、
軽傷で済み、
DSC01202 (2)
今晩の雨に備え、
せっせと根気よく、対策したのでした。
ふぅぅ~~

(そうそう、背の高いユリにも、いつも通り支柱立てましたよ。)



皆様のところはいかがでしたでしょう?
雨に濡れた直後は、花房が割れ、心配になりますが、
何事もなかったように復活しますので、
大丈夫!

でも、花穂は折れやすいので、優しく優しく、お取り扱いを~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サッカー・Japan
今晩も、リアルアイムで 応援しますよ!


     

6/10前後のバラ、クレマチス



DSC00313 (2)
6/11 フェリシア

DSC00427 (2)
6/12

DSC00288 (2)
6/10

DSC00064 (3)
6/9
ダナエ




クレマチスが続々と咲き始めています~~



DSC09227 (2)
パテンス系 マーキュリー 

クレマチスが続々と開花しています。


DSC09217 (2)
パテンス系 左、フラウ・スザンネ
2個だけしか咲いてくれないのは寂しい~
右 ローラン




DSC09221 (2)
フロリダ系 茜
庭石の水場周りに低く誘引したフロリダ系が、こんなに早く咲くとは?
バラの時期には、他のクレマチスが咲いてくれるでしょう。


DSC09231 (2)
パテンス系 シルバームーン
この淡いパープル、好きです~


ドキリッとします! ジャクリーヌ・デュ・プレ開花~~~



DSC09105 (4)
ジャクリーヌ・デュ・プレが1個だけ開花!

ドキリッとしますね!

DSC09115 (4)
純白の花びらのふわふわ感と、
蕊の黄と、その中心の赤との
その絶妙なバランス!

美人薄命という言葉通り、
昨日の朝に開き、今日の夕方には、もうくたびれていました~

でも蕾がまだまだありますので、また、ドキリッとする瞬間に出会えるでしょう~




| NEXT≫