和室窓から ヤエザクラを観る~♪


1年に数日だけの 特別な 贅沢な 楽しみ~

                                  (5/6)
watermarked-DSC06165a_20170509205709021.jpg



watermarked-DSC06125_2017050920525481f.jpg

風流に、和室窓から、ヤエザクラを愛でます~~



大窓 迫力の 雪景色です~~

                            
今年の盛岡は雪が少なく、
大窓の雪景色が撮れないまま
日が過ぎていきます。

今朝の少ない雪ですが、
アマリリスを入れた大窓、
急いで撮ってみました~

watermarked-DSC04457 (2)
                   (2/12)

テーブルにうっすら写る 逆さの枝枝も面白い~☆ 


watermarked-DSC04448 (2)



この後、すぐ、融けちゃいましたけど・・



watermarked-DSC04451 (2)




こちらはおまけ。
watermarked-DSC04430 (2)
ガラスのドアに写る、大窓景色~



小窓から望める、銀河~☆


外のイルミネーションは、
サニタリーの室内小窓からも楽しめます~☆

watermarked-DSC02142 (3)




初めのセットでは、↓北斗七星程度しか見られず、
watermarked-DSC01941.jpg

あまりに寂しくって、
後日、
余っていたブルー&ホワイトを小窓周辺に集中的に増星!


すると、
まるで銀の河、銀河のように豪華に瞬いてくれて、

道行く人だけでなく、
家の中のわたしたちも、
心が温かくなるのでした~~☆




初積雪です~


初積雪~~ 大窓からの風景~12/8

watermarked-DSC02069 (3)

たった1本の木の 枝枝が織りなす迫力に、
しばし、寒さを忘れ、見入ってしまうのでした~~

(but カーテン上部が全開でないことに、今気がつきました。失敗!
全開でしたら、もっと迫力が出たでしょうにぃ~ 汗)



上の写真から2時間後、
陽が差してきました。
watermarked-DSC02081 (2)
なにやら枝枝が動き出してきそうな
力強い生命力を感じます。



庭の植物たちも、
雪の帽子を被り、
寒さに耐えている様子。

watermarked-DSC02084 (2)

watermarked-DSC02129 (2)

watermarked-DSC02098 (2)

watermarked-DSC02093 (2)



このあと、気温は上がり、
帽子たちは、全て融け落ちたのでした。、


わが家の大窓・水墨画展~



葉が残り少なくなり、寂しくなってきた頃、
大窓での、水墨画風、大カエデ・シルエットを楽しみます~


watermarked-DSC01709 (2)
                            (11/25)
葉が、ふさふさでは、こうは映りませんし、
全部落ちてしまっても、風情はありませんし、、、、



時間と共に、シルエットは変化し、

watermarked-DSC01702 (2)

動画のように、楽しめます~




こちら、上のシルエットの2日前。
watermarked-DSC01608 (2)
                              (11/23)
これでは、少し葉が多いんです。


そして、4日後
watermarked-DSC01732 (2)-1
(11/27)
これでは、葉が落ちすぎ~



写真を撮るタイミングが難しいです。
基本、お日様が照っていないとシルエットは現れませんから。
しかも、その日、その時、在宅しているとは限りませんからね。

バタバタと暮らしていますので、
自然を相手に、良い写真を撮るのは、
ほんと、至難の業です~~!!




大窓景色~1日ごとの変化を楽しむ~ 


大窓景色~1日ごとの変化を楽しんでいます~


watermarked-DSC01592 (4)
11/18
(今年は、黄色が強い?もう少しオレンジになるのを期待!)



watermarked-DSC01477 (3)
11/16


watermarked-DSC01336 (2)
11/15


watermarked-DSC01238 (2)
 11/12


これからの変化も、見逃せません~




「作品Ⅰ」 大窓アート、オープニング~~


1年の締めくくり、
大窓 紅葉アートが始まりました。


watermarked-DSC01227 (3)
                             (11/12  10時)
「作品Ⅰ」


オープニングは、ちょっと控えめですが、、、、

大カエデの奥に、枝垂れモミジの赤色が、
ジワリと、染め拡がってきました。

草紅葉の黄色目も、良い仕事をしています~





3時間後

時間帯により、光の強弱、向きにより、
絵は、動画のように変わっていきます。
watermarked-DSC01238 (2)



枝垂れモミジ、
その上の黄のモミジ、
今年は、どうも、鮮やかになることなく、

watermarked-DSC01230 (2)

終わってしまいそう~~ 残念。






| NEXT≫