大窓からの初秋の気配~~ 9/21

DSC01421 (2)
9/21 今朝の大窓からの初秋の気配~

大カエデの奥のツリバナが紅葉し始め、
枝垂れモミジが淡い色なって背景を作り、
大カエデの幹や枝がクッキリと浮かび上がる季節となってきました。

(カエデ類が紅葉するのは、11月になってから。
まだまだ、2か月も先のことです)

・・・・・・・・・・・・・・

本当は、右にもう1本実家から連れてきた古株のツリバナが赤くなる予定でしたが、
ついに、今年、復活できないくらいの老木となってしまいました。
残念で残念で、ショックなことではありましたが、
掘り上げることといたしました。

さて、その後には、何が植えられることとなるのでしょう?
お分かりですよね? フフフ


☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆


DSC08698 (2) DSC08108 (2) DSC08925 (3) DSC08848 (5)

わたし、
10月から 3回、バラについての講座を受けます~
基礎からまた勉強してみようと思います。 
月に1回、 12月までの3回だけですので、わたしでも通えそう。⇒⇒「🌹」
とっても 楽しみです~~
興味のある方、一緒に受講してみます~?南イオンですって。



大窓に描かれる 雨のいたずら


今日の最高気温の予報は、
なんと32度!
明日も32度!


先日の雨のいたずら、
ガラス窓に描かれる油彩風アナベルで、
DSC09137 (3)
                                7/3
少し、涼みましょうか~?


6月  和室窓からバラを愛でる~


DSC08351 (4)
6/18
和室 南窓から
ピンクサマースノー & 和アジサイ


DSC08493 (2)
6/20
和室 東窓から
ラベンダーラッシー & 大カエデ



DSC08340 (2)
6/18
別の窓から角度を変えて、
房咲きラベンダーラッシー


和室窓から ヤエザクラを観る~♪


1年に数日だけの 特別な 贅沢な 楽しみ~

                                  (5/6)
watermarked-DSC06165a_20170509205709021.jpg



watermarked-DSC06125_2017050920525481f.jpg

風流に、和室窓から、ヤエザクラを愛でます~~



大窓 迫力の 雪景色です~~

                            
今年の盛岡は雪が少なく、
大窓の雪景色が撮れないまま
日が過ぎていきます。

今朝の少ない雪ですが、
アマリリスを入れた大窓、
急いで撮ってみました~

watermarked-DSC04457 (2)
                   (2/12)

テーブルにうっすら写る 逆さの枝枝も面白い~☆ 


watermarked-DSC04448 (2)



この後、すぐ、融けちゃいましたけど・・



watermarked-DSC04451 (2)




こちらはおまけ。
watermarked-DSC04430 (2)
ガラスのドアに写る、大窓景色~



小窓から望める、銀河~☆


外のイルミネーションは、
サニタリーの室内小窓からも楽しめます~☆

watermarked-DSC02142 (3)




初めのセットでは、↓北斗七星程度しか見られず、
watermarked-DSC01941.jpg

あまりに寂しくって、
後日、
余っていたブルー&ホワイトを小窓周辺に集中的に増星!


すると、
まるで銀の河、銀河のように豪華に瞬いてくれて、

道行く人だけでなく、
家の中のわたしたちも、
心が温かくなるのでした~~☆




初積雪です~


初積雪~~ 大窓からの風景~12/8

watermarked-DSC02069 (3)

たった1本の木の 枝枝が織りなす迫力に、
しばし、寒さを忘れ、見入ってしまうのでした~~

(but カーテン上部が全開でないことに、今気がつきました。失敗!
全開でしたら、もっと迫力が出たでしょうにぃ~ 汗)



上の写真から2時間後、
陽が差してきました。
watermarked-DSC02081 (2)
なにやら枝枝が動き出してきそうな
力強い生命力を感じます。



庭の植物たちも、
雪の帽子を被り、
寒さに耐えている様子。

watermarked-DSC02084 (2)

watermarked-DSC02129 (2)

watermarked-DSC02098 (2)

watermarked-DSC02093 (2)



このあと、気温は上がり、
帽子たちは、全て融け落ちたのでした。、


| NEXT≫