胸キュンです~♡ ミヤコワスレの小粋な演出~~♪

watermarked-DSC06805 (2)

この時期、シェードでも咲く花は貴重です。
ミヤコワスレは色が淡く変化しながらどんどん増え、
ホスタの葉の陰から顔を出し、胸キュンとなる可愛い景色を作ってくれます。


watermarked-DSC06748 (2)

暗いイメージのシェードコーナーを小粋に演出してくれる日本古来の植物
「ミヤコワスレ」
わたしの庭に無くてはならない 優れものです~


ツツジのある 和の風景


蹲(つくばい)とツツジのある 和の風景


watermarked-DSC06594 (2)
(5/20)

いつもは、大型ホスタ・寒河江で隠されてしまう「つくばい」。
今年は、寒河江を株分け、中型ホスタやシダを移植し
「つくばい」の見える新たな風景を作ってみようと思っています。
鳥たちの水浴びと共に、どんな涼しげな景色が出来上がるでしょう?



シダ類の芽吹きはユニーク~~


シダ類の芽吹きは、どれを見ても、とってもユニーク!

watermarked-DSC05813.jpg  watermarked-DSC05812_20170501174455acd.jpg
こちらは、クジャクシダ





クサソテツ(コゴミ)
watermarked-DSC05706a_20170429212949e7a.jpg
watermarked-DSC05698_201705011747592bd.jpg
勝手にあちらこちらから出てきますが、
この美しい芽吹きは、見逃せません!



こちらはオシダ
watermarked-DSC08417.jpg
watermarked-DSC08953.jpg
watermarked-DSC09056_20150519100109d21.jpg
watermarked-DSC09057.jpg
このオシダ、いつからあるのでしょう?
シダ類の中では一番の大物!
さらに年々、大株になってます~




常緑のコーナーは瑞々しく~~


この時期にやっとお目見え。
蹲(つくばい)のある、瑞々しい常緑のコーナー。

watermarked-DSC01174 (2)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<あの景色は今?シリーズ :飛び入り~>

春、夏、と、大型ホスタ中心に印象深いこの景色、

watermarked-DSC03902 - コピー  watermarked-DSC08816 (2)





今は ホスタ寒河江が、朽ち落ち、

watermarked-DSC01181 (2)

フウチソウの後ろに現れた 蹲(つくばい)のある風景。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


大型ホスタから、

watermarked-DSC01381 - コピー

両面シダ、斑入りヤブラン、クリスマスローズなどの

フォルムのそれぞれ異なる葉たちへ バトンタッチ!


watermarked-DSC01175 (2)

この水場に、これから様々な鳥たちがやってきます~~

見どころが少なくなるこれからの庭ですが、
この場所だけは、視線が集まるコーナーとなります~


ホスタ・寒河江の七変化、始まり始まり~~


ギボウシの魅力。

晩秋から初冬のその葉の色の移り変わりも
見逃せません!


先月 9/25のホスタ・寒河江
watermarked-DSC09413 - コピー (2)
先月まで、寒河江は 水彩画かと思えるほどの
素晴らしいブルーグリーンのグラデーションを見せていました。




1か月後 10/29
watermarked-DSC00705 (2)
寒さとともに黄色系が強くなり、肉厚の寒河江は、その葉脈が凹凸を目立たせ、
ポコポコ感が、イエローグリーンの不思議な魅力を醸し出しています、
大きく厚みのある寒河江ならではの なせる技!


11月に入っても、寒河江は、
watermarked-DSC00725 (2)
なお、主庭の景色の中で、存在感大、です。


この後の変化も、(わたしにとっては)見逃せない楽しみ~!



こちらは、寒河江と同じほどの大きさで、グリーン1色のホスタ。
                                    (実家からの持ち帰りで、名無し)
watermarked-DSC00405 (2)
単色グリーンから、
葉脈に沿った黄色系への変化が面白い~



巨大葉、ヤグルマソウが黄変し、生き生きと~~!


葉物のコーナー、
ヤグルマソウが一番に 黄色に変わってきました。

watermarked-DSC00453 - コピー


周りの葉と同じような色合いで、大きな葉のはずですのに、
それほどの存在感はありませんでしたが、


(手前上の赤はツリバナ、奥の秋色紫陽花は、白のハイドランジア)
watermarked-DSC00453 (2)


巨大な葉が 黄に変わってきましたら


watermarked-DSC00449 (2)

本来の鯉のぼりの「矢車」の形そのものが
はっきりと浮かび上がってきました。




この辺りで振り返ってみますと、
watermarked-DSC00496 (2)
ツリバナと寒河江のずーっと向こうに
まだ、あのアナベルが見えますね。

右にはイワシャジン、左にはホオズキも。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おまけです。

こちら、7月の
watermarked-DSC07264_20161026211428b95.jpg
ヤグルマソウ&寒河江&白のハイドランジア


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


日本シリーズ、興奮しますね~!
連日の日替わりヒーロー。
今日は、西川のサヨナラ満塁ホームラン!
昨日は、中田、レアード!
その前は 大谷くんのサヨナラ!(大谷くんだけ、”くん”づけ~?フフフ)
カープ黒田の男気の熱投にも、満足!

これで、日本ハムが王手!

実は、わたしは一世代前のいわゆるカープ女子でした。
今のスタメンは知りませんが、その前の世代、
黒田はもちろん、前田、緒方、新井、東出、
今は他球団の金本、故キムタク、大竹 などなど、
昔々、カープファンだった次男と共に、
あの古い広島市民球場まで観戦に行ったことも有りました。
あ~懐かしい思い出です。
息子たちが10代のころ、長男は巨人ファン、次男はカープファン。
ジャイアンツ対カープのテレビ観戦で熱い試合に興奮して
ちょっとした騒動になったことがあったりして、、、、、。大汗でした・・・

でも、今回は、もちろん日本ハムに応援です。
栗山監督が、「北海道の皆さん!・・」
とよくおっしゃいますが、
北海道以外にも、たくさんファンがいますからね。お忘れなく!

球場まで行くことはできませんが、
わたしのささやかな応援は、スーパーで「日本ハム」のハムを買うこと。
他メーカーがたくさんある中、安売りしているハムにも目もくれず。(苦笑)

(もちろん 東北楽天イーグルスも 応援していますよ。笑)



ツリバナが早くも紅葉してきました~



ちょっと先に、こちら、「6月」の葉物辺りの写真を
DSC03902 (2)
先に 載せてみました。
この写真、残像、しておいてくださいね~
(↑ 変な表現~笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ツリバナは、他に先がけ、毎年1番に紅葉し始めます~


watermarked-DSC08816 (2)


左のホオズキやミニバラの赤系が目立ちますが、
(白のカワラナデシコも、見えます)



この景色でのわたしの一番のお気に入りのパーツは、これ↓
watermarked-DSC08773 (2)

寒河江とシランの葉と風知草に囲まれて
いつの間にか顔を見せた

watermarked-DSC08746 (2)
シュウカイドウのピンクのなんと可愛らしいこと!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(また、同じトップの写真です~)

再び登場 ↓ こちらは「6月」の同じ場所

DSC03902 (2)
2枚上の 「9月」 の写真と比べてみてくださいませ~

シランの白が清々しいですね。
ミヤコワスレも所々に顔を出しています~
エゴポディウムの葉と白のレースフラワーも良い味出してます~

同じ場所で、手をかけずに
四季を楽しめる庭~

これがローメインテナンスの理想の庭です~
今、模索中!

| NEXT≫