よいお年を~♪(パソコン故障中)

この年末に、パソコンが故障し、治療中。
スマホから、たどたどしく書き込みしています。

年明けに、治ってくるまで、
ブログ更新はお休みいたします。

皆様、1年間、拙いブログにご訪問、ありがとうございました。

良い、お年をお迎えくださいませ~~♪



メールは、読むことができます。
ご用のかたは、メールフォームよりどうぞ。

3、11 あの日から5年


あの日から5年。

watermarked-DSC00310 (4)


ここは岩手。
今日は、冷え込みましたが、晴れています。
青空の下で、様々なイベントがあります。.



被災した県に住むものとして、
いつも心のどこかに、何かお役に立てることはないかしら、
という思いを抱えています。

とはいうもののわたし個人として していることといったら、
毎年、同じ。

スーパーで時々意識的に沿岸の食品を買うこと
オープンガーデンでのチャリティーとして、被災地のお菓子を売ること
そして
ブログに「岩手発」の話題を意識的に入れること、等

まあ、恥ずかしいぐらい微々たること。



watermarked-DSC01037 (3) - コピー (2)



ただ、「岩手発」 という文言には、こだわりを持って使っています。

昨年12月より連載の始まった、ガーデニング誌「マイ・ガーデン」でも、
「岩手 盛岡発」と。

今年1月の アイリスの「素敵なお庭紹介」でも、
「岩手」 という言葉を入れてもらいました。

そうすることで、全国の方々に 少しでもこの岩手をアピールできるかもしれない、
一瞬でも、こちら東北に心が向けられるかもしれない、
という思いがあるからでした。



watermarked-DSC09562 - コピー (2)


そんな拙い庭、拙いブログではありますが、
オープンガーデンに行ってみたい、という方々からの問い合わせもあります。

北九州市や関東方面の方々から、「今年必ず行きます。」
という嬉しいメールもいただいております。

岩手庭巡りの後は、観光地巡りもいいと思われますが、
沿岸まで足を延ばして、
三陸の美味しい海のものをいただく、というのはいかがでしょう?

盛岡市内でも、新鮮な三陸のものを食べられます。
美味しい海のものを食べた後は、幸せ~になれます~


watermarked-DSC09951 (3)



話が、逸れましたが、

わたしは、わたしのペースでさりげなく、
でも、意識して、
「岩手から発信」 していこうと思っています。

岩手、東北を忘れ去られることのないように。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



花友さんでもあり、「北の国の花っこ」の編集している
漫画家の 佐香厚子さんも、
毎年、震災を乗り越えた方々の実話を、寄稿されています。

今年は、陸前高田市のメドゥ・ガーデン(お花畑)を作られた
あの有名なお方を中心に描かれています。

watermarked-DSC00041 (2)


秋田書店さん
「エレガンスイブ」
お手に取られてみてはいかがでしょう?





お宮参り & お食い初め2015



2日前 3/8(日)は、
Aっくんの
お宮参り & 百日目のお食い初め



watermarked-DSC06677 - コピーwatermarked-DSC06768.jpgwatermarked-1425850086091 - コピーwatermarked-DSC06279.jpg



パパ、ママはじめ、多くの人たちの愛情に包まれ、
丈夫に健やかに そして思いやりある人に
育つことでしょう

わたしたちは、その成長を見ているだけで幸せを感じます♪
皆の笑顔が何よりの幸福です♪





お宮参りは、盛岡八幡宮にて。


その境内の石段に、明日、3.11のための準備がなされていました

watermarked-IMG_20150308_121311 (2)t

明日は、このキャンドルに鎮魂の灯りがともされることでしょう




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お尻に火がついた!
とは、今のわたしのことを言うのでしょう!

バラの誘引、剪定、一刻の猶予もありません。
行事が済んでから、と思っていましたら、
あ~もう、芽が、芽が、、、、

今日も、強風の吹き荒れる中、ダウンを着てホカロン貼って、
脚立が倒れないよう、曲芸しながら、顔に擦り傷つけながら、
膨らんだ芽を欠くことのないよう、細心の注意を払いながらの
作業をしました!
明日も強風、雪マーク、気温0度
頑張ってみます!
何日かかることやら・・・

風邪をひいては元も子もありませんが、、


桃の節句~♪2015


雪で始まりました3月。
明日は桃の節句。

暗い桐箱の中から出されて、
春の陽射しの中で気持ち良さそうに呼吸している
わたしが産まれる前からあるお雛様たち。

と、

すくすく育っているわが家のお元気様たち。



新しい画像 (52) - コピー - コピー



昨日は義母の七回忌。
泣いたり 笑ったり かけっこしたり、皆の元気な様子に、
義母も、微笑んでいたことでしょう。



来週には、Aっくんのお宮参り&お食い初め。

立派な鯛を探して焼いてあげましょう~♪



Sちゃん、お姉ちゃんに~♡


Sちゃん、お姉ちゃんになりました~♪

watermarked-DSC01884.jpg

27日、
弟、Aっくん誕生!!

watermarked-DSC_0605 - コピー

ママ、がんばりましたね~!

watermarked-DSC01888 - コピー

Aっくん、
Sちゃんと共に、すくすく元気に育つことを願っていますよ~

Aっくんのおぎゃーおぎゃーという泣き声が聞こえた時、
ママのことを想い、パパのことを想い、
嬉しくって、感動して、こみ上げてくるものがありました~

新しい生命が誕生すること 
それが、やはり、人間はもちろん、
生命体の最高の喜びなのだ と改めて、そう感じました!

もうひとつ、宝物が、増えました~☆



Sちゃん、七五三~♪


Sちゃん、昨日は七五三のお祝いの日でした~♪
たくさんの方々に支えられながら、
すくすくと、元気に日々成長しております~☆

watermarked-DSC09839 - コピー_NEW
watermarked-DSC09828 - コピー

・・・

watermarked-DSC08890 - コピー_NEW_NEW

watermarked-DSC08615 - コピー  
watermarked-DSC08631 (2)_NEW
(ママといっしょ~)

一番上の写真は、自立・開運を願う「碁盤の儀」という七五三の儀式、です
碁盤の上にしっかりと立ち、そのあと、エイッと飛び降りるものでした。
(息子たちの時には、無かったので、どういう意味かしら?と調べてみました)


平安時代より行われていた「着袴の儀(ちゃっこのぎ)と言われる習俗で、
五歳を迎えた稚児が初めて袴を着け、碁盤の上に乗り、神社に拝礼した後
「エイッ」と掛け声をかけて南(吉方)に向かって勢いよく飛びおります。
碁盤の上に乗るのは、碁盤を世界に見立て、一人前に成長し、自立すること、
そして碁盤の目のように筋目正しく、勝負運の強い子供に育つことを意味する。

ということのようです。
男女平等の世の中、Sちゃんも、逞しく、
かつ、優しいレディに成長してくれることを願います~

・・・・

被布の下のお着物は、お宮参りで羽織ったもの。
七五三用に、丈や袖を自己流で苦労して苦労してお直ししたのですが、
いざ、着付け本番というとき、前身頃の丈が短い!
とおはしょりを解かれてしまいました~
あ~、あの苦労は何だったの~?とほほほ、、、





近くに、こんなに素敵なガーデンがあったとは!


子供たちが小さい頃、何度も足を運んだ場所でしたのに、

実は こんなに素敵な”ガーデン”でもあったのですね?
watermarked-DSC09688 - コピー


この歳になって、初めて気がつきました~♪


watermarked-DSC09687 - コピー


地元 盛岡の方、わかりますでしょうか?


watermarked-DSC09689 - コピー


色々な種類の桜もまだ、きれいに咲いていました~


watermarked-DSC09668 - コピー


ヤエザクラも、これから濃いピンクとなるでしょう♪


watermarked-DSC09673 - コピー

はい、ここは、
盛岡動物公園でした~♪




子供たちを連れてきていたころは、
動物を見せることが目的で来ていましたが、
年齢を重ね、広い視野を持てるようになった今、
動物たちより、周りの景色の方が楽しくって、
久しぶりに興奮して歩きました~♪

もちろん、Sちゃんといっしょですよ~




ず~っと、おしりばかり向けていたユーモラスなぞうさん~
watermarked-DSC09699.jpg



わたしを見つめ続けるキリンさん~
watermarked-DSC09712 - コピー (2)



かわいらしい傘のコーナー
watermarked-DSC09725 - コピー



動物園のバイクもさすがです~
watermarked-DSC09724 - コピー


あ~、楽しかった!


watermarked-DSC09722.jpg




watermarked-DSC09735 - コピー

連休後半、お勧めです~
駐車場が混みますので、お早めに。
あと、スニーカーは必須です。
歩き疲れたら、園内のシャトルバスにすぐ乗れますので、ご安心を。
入園料子供はもちろん無料
大人一人500円、年間フリーパスは1000円 
3回行くと もうお得~!

| NEXT≫