白梅の花?いえ、雪の花~

watermarked-DSC04673.jpg
                      (2/21)
一転して、今日は青空~♪

春を、待ち焦がれているからでしょうか?
枝についた 小さな雪の塊が、白梅の花風に見えました。
雪が融け落ちる前の、貴重なシーンです。

このあと、間もなく、
その梅の花は、夢だったかのように消えてなくなりました。



遠くには、何やら
watermarked-DSC04676.jpg
猛禽が・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この大雪の前、庭の雪はほとんど消え、気温は0度でも「心は春」で、
寒い中、2日間少しだけツルバラの誘引準備をしました。
脚立に乗って、枯れた枝、使いそうもない昨年の枝等を切り、
本格的な作業前の、ウォーミングアップ、といった程度です。
これからの本番に向け、自分を鼓舞するつもりがあったのですが、、、、、、、。
この、いつ消えるかもわからない大雪で、その気持ちも、ぺしゃんこになってしまいました~~

懐かしいもの ホオズキ~♪


小さいころ、ホオズキで よく遊んだものです。

中の袋の種を上手にとって、ぷーっと膨らませて、
遊びましたね~

watermarked-DSC09137 (3)




オレンジ色が鮮やかです~

watermarked-DSC09139 (2)

好きな色ですが、色合わせが難しいので、
春、初夏は主庭には置きません。

でも、秋は オレンジ色が良く似合いますね




隣の ノリウツギ・ミナヅキが ホオズキのオレンジ色を

watermarked-DSC09837 (2)

映し出したかのように、色付いてきています~





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(ここからは、9月の記事です)


いただきものの 松茸で 数年ぶりの松茸尽くし!

watermarked-DSC09485 (2)
土瓶蒸し 美味しかった~♪
ホイル焼きも 良い香りでした~♪
松茸ご飯 あ~~ これは、不覚にも失敗!ショックでした!


・・・・・・・・・・・


こちらは、香りを楽しみに収穫した ボケの実。
watermarked-DSC09073 (2)
香りは素晴らしく、とろけるほどなのですが、
これの反対側が、大きな虫食いで、家の中に入れることは叶わず、
とても残念でした。
もう少し、早く収穫すれば良かった!




赤いツリバナの葉は、舞い落ちると白に変化~?? 


ツリバナの落葉が進んでいます。

ギボウシ 寒河江の大きな葉に
点々と、白色と赤色の模様を見せる
落葉した ツリバナの葉っぱたち。

watermarked-DSC09494 (2)

圧倒的に、白が多いですよね?
赤いはずの葉が、なぜ 白に~?


ツリバナの葉の表は赤く紅葉。

watermarked-DSC09495 (2)



でも、裏は、白なんです。

watermarked-DSC09521 (2)

watermarked-DSC09518 (2)

watermarked-DSC09522 (2)

しかも、舟形に 反り返っているために、
はらはらと舞い降りた時、裏の白を見せた方が、
安定する、というわけなんです。

なので、モミジとは違い、真っ赤な絨毯とはならないのです。

ツリバナの知られざる一口メモでした~



キンモクセイが、突然香り始めました~♪



watermarked-DSC09552 (2)
秋の甘い香り、
キンモクセイが
香り始めました~

ある日突然、玄関周りが
ふわ~~っと甘い香りに
包まれます~♪


☆☆
キンモクセイの北限は盛岡以北 どの辺りまで伸びているのかしら?
情報がありましたら、お知らせくださいませ~
Sちゃんママのお手伝いです~微笑~
☆☆




キンモクセイは、バーガンディアイスバーグと共に
咲いています。
watermarked-DSC09544 (2)
どちらも良い香りですが、
二つが同時に香りますと、
はっきり言って







耐えられません!笑


なんと、ツリバナはもう紅葉~!


ツリバナの紅葉が、進んでます~

watermarked-DSC08977 (2)

ニシキギ科のツリバナは、もう、こんなに紅くなっています。
モミジ類は、晩秋の11月に入ってから。



watermarked-DSC09070 (2)


ツリバナは、秋先取りで、9月中に紅葉。
いわゆる紅葉狩りの時期より、2か月も早いのです。

目立ちたがり屋さんです~



ブルーベリーも 絵になります~


今、岩手では、夏の国体が開催中!
今日は、オリンピック競泳の萩野さんはじめ7人のメダリストたちが、
国体を盛り上げてくださいました~!


スポーツの秋です!

しかも??
明日はSちゃんの幼稚園の運動会!
watermarked-DSC08849.jpg
(Sちゃんと作ったテルテル坊主)
パパはリレーのアンカーで、
自称「ケンブリッジ○○だ!」とか言って、
Sちゃん以上に 張り切っています~笑
怪我しないでね~


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


これは、ヒヨドリとシェアしている ブルーベリーです。

watermarked-DSC08502 (3)


食べるだけではなくて、
見方によっては、絵になりますね~


その美しさは全く及びませんが、
賢治さんが虹に例えた野葡萄(のぶだう)」にも
似ているところはありますネ

watermarked-DSC08502 (2)

この先端の熟れた黒い実は、ヒヨドリより先に
わが家の冷凍庫へと運ばれたのでした~笑顔




わが家の斑入りノブドウは、
未だその実を結んだことがありません。

watermarked-DSC08503 (2)


いつかその美しい実を見てみたいものです。






ツリバナ、これだけです~悲~


愛するツリバナの実~♪
チラッと顏をのぞかせている 紅いものは種。



watermarked-DSC08554 (2)

種がプランプランと実にぶら下がる様子を狙っていたのですが、
なんと、今年は、
この時期まで残っている実は、数個だけ!!


watermarked-DSC08542 (2)

ショックです!
大好きで、3本もツリバナの木をいれてあり、
たーくさん実がなっていましたのに、
ほとんどが落ちて、落ちて、落ちて、
あ~~~~~

わたしも落ち込みます~悲




緑色の苔に落ちる赤い実は、
普通なら!絵になるシーンのはずですのに、

watermarked-DSC08558 (2)

今年は落ちている実が悲しげで、
絵になる などという心の余裕は持てません。

確かに、毎年、たくさんの数が落ちます。
でも、ここまで少ない年は、初めてのような?

来年は、きっと、今年の分も含めて、
大豊作となることを期待しましょう~~


「実」、にはフラれましたが、
この後の、「紅葉」も、楽しみの一つなので、
気持ちは、そちらに切り替えると致しましょう~


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


台風10号の岩手への被害のつめ跡は、大きく、
先ほども、岩泉町在住の同級生から苦労のメールがきました。
宮古や岩泉に住む同級生たちは、市民、町民を導く立場の方たちで、
自分のところは二の次に、人々のことを第一に活動されています。
5年前の震災の後も、復興に全力で取り組んできた姿を見ていただけに・・・・

いつも、心は共にあります。





| NEXT≫