あ~~!ツリバナの実をヒヨドリが~~!


つい先月、ブログに、ヒヨドリ擁護のことを書いたばかりですのに・・・・

・・・


ヒヨドリが
大事な大事なツリバナの実を、
食べたそうに、狙っているところに遭遇!

DSC01111 (2)

「どれどれ、足場をしっかり確保してから、、

DSC01115 (2)

狙いを定めて、、エイッ!

DSC01116 (2)

とれた!とれた!

DSC01110 (2)

しめしめ、この実は、最高に美味しいんだよ~!」


ですって。
悔しい~~~!








無事でした! 台風に 耐えて、赤い実が~~♪


風の強い台風でした!
心配していた ツリバナの実を点検。

無事でした~!
DSC01335 (2)
しかも、殻が割れ、

DSC01345 (2)  DSC01341 (2)
中から、ツヤツヤの赤い実が出て、キュートです~


・・・・・・・・・・・・・・

↓こちら、昨日の同じ実達。

DSC01252 (2)
殻は、皆、閉じていました。


もう1本の ツリバナ周りも 見逃せません~


DSC01258 (2)
台風で、実が落ちる前に、と、
撮ったツリバナの実と 赤くなりつつある葉っぱたち~

山野草の聖域前のツリバナには、
何とか10個ほど コロンコロンと、揺れています。


DSC01249 (2)
もう、今にも、パッカン!と実が割れて、
赤い種が顔を出しそう~!


DSC01263 (2)

この株立ちの中間には、ノリウツギ・ミナヅキ


そして、株元 左には
DSC01243 (2)
白とピンク色の原種シクラメン、フェデリフォリウムが、
可愛らしく、たたずんでいるのでした~


季節の 香り 2種?3種?


季節の良い香り2種を
お届けします~


玄関前で、数日前より、突然香りだしたのが

DSC01177 (2)
お馴染み、キンモクセイ~

今年は、天候不順のせいでしょうか?
極端に花付きが悪く、
DSC01178 (2)
数えるほどしか咲いていません。
でも、香りは玄関ポーチいっぱいに拡がっています~♪


そして、

玄関ドアを開けますと、

DSC01183 (2)
シューズboxの上に置いた 完熟の「ボケ」の実の
フルーティーな香りが
家中にふんわりと漂っています~

この香りに毎年、メロメロになります~




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

主庭では、もうひとつこの時期独特の香りが~~
「香り」、というより、こちらは 「臭い」 と言ったほうが合いますが、、、

オミナエシです。
DSC00960 (2)

黄色の花が咲いてから、ある時期より、独特の臭いが漂い始めます。
人間にはあまりお勧めできない臭いですが、
蝶々はこの臭いが好きみたいですから 不思議~!


2本のツリバナ 赤みが増して~~

DSC01077 (2)

ツリバナの紅葉が かなり目立ってきています~

その下の白い球体 ノリウツギ・ミナヅキがアクセントに。
右下、斑入りカリガネソウが白い葉で明るく、
いつも通りこの時期良い仕事をしてくれています。
黄のキンロバイとオミナエシも good job!
もちろん、真ん中で低くコロンとピンクの小花をドーム状に咲かせている
カルーナブルガリスもね!


2日間だけ家を空けたら~~、、


DSC01021 (2)
2日間だけ家を空け、戻ってみましたら、
あら、
ツリバナの実は はじけ、


庭奥のほうでは何やら白く光るものが、、、
DSC01005 (3)
近づいてみましたら、
嬉しいことに、原種シクラメン、フェデリフォリウムが、
数本立ち上がって咲いているではありませんか!
しかも、昨年より多くの花茎が見受けられます~
これからが楽しみ~

とはいうものの、雑草も伸び放題!
明日あたりから、庭仕事を再開しなくては・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その2日間は、わたしの充電期間。

DSC_0092 (3) - コピー

DSC_0093 (5)
                                      (吉祥寺にて)
好きな音楽のライブを聴き、
心 満たされ 
家族と楽しい時間を過ごし、
帰ってまいりました。





意外な所に小動物が


ほとんどドライと化しているアナベルの上に、

DSC01026 (2)

1輪だけ、ガード・ルード・ジェキル がひっそりと花開きました~



そして、左の巣箱に目をやりますと~~
入り口の穴に、何か見えません?
DSC00297 (2)
はい、
これは何でしょう?
小動物がいますね。

すこし、漫画チックにも見えますが、「カエル」です。
ほとんどここから動きません。
時々、「ぐゎっ、ぐゎっ」と聞こえてきます。
もう、1か月近く見ているような?

え~~?ここで冬眠する気ですか~?
来春、シジュウカラが巣作りに来たら。びっくりでしょう~!
どうするのでしょう?少し、様子を見てみましょう。




| NEXT≫