ミスミソウ、庭石の上で咲く~






DSC08179 (2)
ピンクのミスミソウ、苔の中に、可憐に1輪だけ咲いています。
これぞ、わびさびの世界?
三角の葉が2枚。おしゃれですね~

左から出ている もしゃもしゃの葉は、
秋にベル型の紫の花が咲く
イワシャジン。



じつは、この苔の中のミスミソウは
DSC08174 (2)
引いて見てみますと、
あの大きな大きな庭石の上に作った苔盆栽の中で
可憐に咲いているのでした~

昨年?、あちこちで増えているミスミソウを一株だけ、
苔の中に仕込んでおいたのでした。
今年は大成功!

左からのぞく葉とつぼみは、ミヤマシャクナゲ。
バラのころ、白い花を咲かせます。




早春の山野草たち あれこれ~



早春の山野草たち~あれこれ~
DSC08151 (2)
(シックなエンレイソウ)

盛岡、4/17 桜、開花宣言しました~

山野草たちが、次から次へと開花し始めています。
木陰や庭石の脇とか目立たない場所で
わたしを見つけてちょうだい、と、オーラを出しまくり!


DSC08160 (2)
水色がステキ!エゾエンゴサク
思わぬところからひょっこり顔をだしますので、
雑草と間違えて抜かないよう、細心の注意を払います。
葉っぱが可愛い形なので、気が付きますけどね。



このモーブ色がたまらない
DSC08101 (2) - コピー
ショウジョウバカマ



三角葉がポイント 
「三角草・ミスミソウ」
白や淡いピンクや濃いピンク

DSC08029 (2)

種が飛んであちらこちらからひょっこり現れます。。





シンプルなクリローも 魅力的~~♪ 



DSC08083 (3)
毎年の クリスマスローズの 大好きな構図、

二つの庭石の間からのぞく、赤系のシンプルクリロー。


クリローの下に見える 数個の濃いピンクの赤い丸ボケは
コウムの花たちです~
DSC08083 (2)

昔からのシンプルなものは、
品種改良されたものと違い、
いつの間にか消えてしまうなどということはなく、
丈夫で、年々株も大きくなります。

DSC08149 (2)
雰囲気有りますでしょう~?

DSC07888 (2)
白の一重も丈夫!
沢山のスポットがまた、愛らしい!



スプリング・エフェメラル 春の妖精たち、舞う~♪


スプリング・エフェメラル 春の妖精たち、舞う~♪

DSC08091 (2)
スプリング・エフェメラル~♪
大好きな言葉です。


DSC08095 (2) - コピー


父から受け継いで、もう20年以上。

春の妖精たちは、
少しずつですが、増えています。


DSC08076 (2) - コピー
やっと暖かさの中、踊り始めました~



この写真には、全部で5種類写っているでしょうか?
DSC08106 (3)

「山野草の聖域」でのこの色合い、
わたしの庭づくりの原点となっています。


雪の朝の 面白timeでした~♪


DSC07970 (4)
原種シクラメン コウム、
白の中に濃いピンクの点々が、とても目立ちました~♪


DSC07951 (2)
より、可愛らしさが際立っていました♪



チューリップは 
DSC07945 (2)
寒さで花びらを閉じ、震えています。



カタクリは、不意を突かれた感じ!
DSC07943 (2)


前日まで、花びら1~2枚だけでも
DSC07925 (2)
反り返らせようと 一生懸命頑張っていましたのに~~


・・・


季節外れの雪景色に驚きましたが、
早朝、数時間だけの、面白timeでした~
今はもう、すっかり消えています。


雨に濡れる ショウジョウバカマ~


DSC07902 (2)

寒い日々が続きます。
雨に濡れ、ショウジョウバカマも凍えています。

あのカタクリの蕾も、寒さの中、
いっこうに花開こうとしません。




濃い紫色のスミレたち
DSC07883 (2)
小さいながらもハッとさせる色合いで
目が奪われます~



超・早咲きチューリップ&大谷くん 早くも、開花!


DSC07907 (2)
早咲きチューリップ、早くも開花!
こんなに早く、開花するチューリップ
初めて!

いつもはお向かいの93歳のおばあちゃんの赤いチューリップが
この辺りでは一番早いのに、
今年は、なんと、わが家が1番。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



そして、開花と言えば、

大リーグでの「大谷くん」
早くもその才能が 開花!
衝撃デビューですね!!


地元新聞 岩手日報さんも頑張りました。
投手として、バッターとして、2度も大判紙面を各家庭に配布!
大盤振る舞い!

DSC07900 (2)

さっそく、2枚とも、壁に貼ってほくそ笑んでいるわたし。(大汗)
Aっくんの椅子と比べるとその大きさがわかりますでしょ?
画鋲では壁に穴が開きますので、ここは「ひっつきむし」でひっつけました~



・・・・・・


2015、4月
仙台、楽天球場で観戦した大谷くん。
ゼロ封じの完封で
watermarked-DSC08616 - コピー
4勝目!カッコイイ~!
watermarked-DSC08626 (3)
三振にとった瞬間、雄叫び!



もうすでに2勝している雄星くんも、来年?アメリカに行っちゃうので、
今年は、彼の投げる日程を予測して、
楽天ー西武戦 仙台での良い席のチケットを手に入れなければ。
今年は球場改修で、盛岡でのプロ野球が無いんですって。
Oh~!残念!

岩手・地元愛に燃えます~




| NEXT≫