5/31 玄関前が賑やかになってきました~♪


watermarked-DSC03608 (2)
5/31 の玄関前の様子です~

プロスペリティが咲き始めています。
早咲きクレマチス、数種類が紫色のグラデーション見せています~
真ん中のひらひらサーモンピンクがつるデンティ・ベス

つるデンティがいい仕事をしてくれてますね♪

watermarked-DSC03516 (2)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



6/1 ダブルアーチ?メガネアーチ?


ダブルアーチ?メガネアーチ?


watermarked-DSC03647 (2)


真ん中のカエデの木を中心に、
左右にメアリーローズとルドゥテを誘引。
夫が命名、メガネアーチみたい、ダブルアーチでもいいね、と。
GOODな命名。

ラベンダーラッシーも誘引していますが、遅咲きなので、
メアリーが終わってからが、満開となるでしょう

クレマチス、ホノラ&フォンドメモリーズも開花~♪。


いよいよ明日は、オープンです~♪



6/2
あの椅子2脚を出してみました。
この上のアッシュウェンズディ、こぼれそうに咲いてきました。

watermarked-DSC03664 (2)
この椅子に座ってみましょう。



はい、いつものこの景色が見られました~♪
watermarked-DSC03675 (2)


そして、奥庭の春がすみの楕円の窓からのぞきますと、
はい、あの2脚の椅子のあたりまで見られます~

写真スポットがまた、グレイドアップして再登場!
楽しい空間になっています~

まあ、苦労しました!苦労しました!
watermarked-DSC03669 (2)

開花はごく一部だけですが、何とか、成功の感じ~~




そして、わたしの庭の特徴である、和の花々も。
watermarked-DSC03693 (2)
シャクヤクと、シランの紫と白。

奥に見えます、流木付近のわたしの作品。

これからクレマチスが開花します。
和の空間にあう、クレマとのコラボレーション
今年は成功?かしら?

明日3日、午後、オープンいたします~~♪


オープンガーデン初日です~


6/3 オープンガーデン初日
watermarked-DSC03704 (3)

初めての方々にも、
いつも来てくださる方々にも、
それなりに? 喜んでいただけたのではないでしょうか?

今日も、寒い日でしたね。
この寒さの中でも、この拙庭に足を運んでくださる、
ということに、先ずは感謝です~
ありがとうございました。

庭仕事のし過ぎで、膝を悪化させ、どうしたもんじゃろの~?
と、自信のなくなっていたイブハトでしたが、

ずーっとこの庭にいたい、という言葉をいただくと、
一遍に苦労が吹き飛びます。
魔法の言葉ですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


watermarked-DSC03720 (2)

お客様それぞれに、見たいところが違っていますが、

和の庭と、バラとのコラボレーションのこのブログにハマって、
この目で庭を見たい!
と、いらした方の、熱い眼差しが、特に印象的でした!

先日、沿岸の方からのメールにも、
「山野草と純和風の庭 そこにイングリッシュガーデンを作りたいが
オープンガーデンを見て、勉強したい!」と。

結構、いらっしゃいます。
和風の庭と、バラとで悩んでいる方。
わたしがそうでしたから、わかりますその気持ち。

バラを始めて10年ですが、
満足いく庭になってきたのは、やっとここ数年のこと。
わたしのやり方で良ければ、何でもお教えしますね。
本が書けるくらい(ちょっとオーバーかな?苦笑)
そのことでは、苦労してますから~



今日、ローカルテレビの取材もありました。
わたし、取材が苦手で、、、、、。汗
めんこいテレビさんです。

重い機材を、平気で担いでの、
女性カメラマンさんの仕事ぶりが、カッコよくって!
watermarked-DSC03698 (2)


そして、
寒い中、協力してくださった方々、
ありがとうございました。
感謝、感謝です!


放送日はまた後程。


6/4 オープンガーデン、あ~楽しかった!



一言でいうと、あ~ 楽しかった~♪

車で仙台からいらした方たちとは、バラはもちろん、鳥のお話で盛り上がりました。

watermarked-DSC03758 (2)

奥州市のガーデン経由でこちらまで足をのばしてくださった
鎌倉からのお客様からは、感激して、握手を求められました~汗

watermarked-DSC03755 (2)

ピーナツリースをブログを見て作ってみたという方も、何人もいらして、
しかも、シングルリースでなく、ダブルになっている、
ということに気がつかれてまた、作りました、とか、

ブログを見て、庭石の上に、盆栽風に苔を貼ってみました。とか・・・・・

わたしの発信が、皆さまに伝わっていたということがわかり、
嬉しい限りです。

watermarked-DSC03739 (2)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここまで、連続で出ているバラの写真!

今年の一番人気です。
アッシュ・ウェンズディ
ここ数日の低温で、いつもの年より開き方がゆっくりで
しかもニュアンスカラーのグレイピンク?が濃いめに出ていますので、
とっても、魅力的にアーチを作ってくれています~


watermarked-DSC03892 (2)
(この写真では白っぽく見えますが、、)

そしてこの花数は昨年の倍以上となっています。
壁にではなく、ワイヤーでひさしのようにして誘引していますので、
皆さまの目に留まったのでしょう!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


そして、昨年からの

「 LOOK!」の標識。
は相変わらずの人気スポット!

watermarked-DSC03732 (2)

LOOKからは

watermarked-DSC03923 (2)
今は こんな景色が見られます~


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここの流木のコーナーも、
皆さまの反応は高かったです~
watermarked-DSC03989 (2)
クレマチス、はやて?が開きました。


ドキドキしながら、初めて来てくださった方々、
昨日に引き続き、別の方を連れてきてくださった勉強熱心な方々、
昨年に続き、リピーターでいらしてくださった方々、
ネット環境のない方は、遠回りして家の前のオープンのプレートの日時を確かめた、という方等、

今回は、日程を決めず、ブログと家の前のプレートだけのお知らせでしたので、
何人来てくださるのか、とっても不安でおりました。

でも、たくさんの方に来ていただきまして、嬉しい限りです。
しかも、「遅咲きも見たいから、また来ます~」と。
嬉しくて、涙が出そう~~笑





バラ庭を置いて、東京へ


なんと、今日は、結婚式のため 日帰りで東京へ!

watermarked-DSC01654 (2)

ステキな花嫁さんでした。
末永くお幸せに。

ここは六本木
ホテル・リッツカールトン東京
watermarked-DSC01663 (2)

新郎新婦のステージの両脇にある 生けられた木の枝が気になり、
聞いてみましたら、なんと
「ドウダンツツジ」
どちらのお宅にもある剪定されいつも丸くなっている、
あのドウダンツツジ?と、びっくり!
「和」の象徴的な木の葉っぱが、どうして、リッツカールトンに~?
と、摩訶不思議。


でも、
・・・中国では同種のものが正月(春節)に咲くため、
            縁起が良いとされている・・・
のだそうです。
それなら納得ですね。
それにしても、
剪定しないと、しだれるほどの
オシャレな枝ぶりとなるのですね。


朝一番の、6時10分の新幹線に乗り、
素敵な花嫁さんを祝福し、
帰りに飛び乗ったはやぶさ新幹線は、なんと、満席!!

立ち席のままの往路となりました。
老体にこたえます。(仙台からは座れましたが、、、)


でも家に着くと

夕日に照らされた
シランとバーガンディアイスバーグや
watermarked-DSC03996 (2)
きらきら光る プロスペリティが出迎えてくれました。

watermarked-DSC04007 (2)
そして、庭を巡ると
寒さで開花が遅れていた蕾たちがたくさん花開き、
またまた驚くほどの夢の世界に変身していました~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明日6/6(月) めんこいテレビ 
夜6時15分ころからの mitみんなのニュースのなかで、
初夏の風景として 先日のわたしの庭の映像が流されるようです。

早咲きのものだけですが、どんなお庭に撮られたのでしょう?
テレビ慣れしていないわたしの映像は、いつもながら、スルーしてほしいです
あ~恥ずかしい。







6/6 イングリッシュも咲き始めています~(^^♪

今日、6/6の庭です。

写真だけでもいいかしら?

watermarked-DSC04150 (2)


watermarked-DSC04155 (2)
ジェントル・ハーマイオニーとロマンチカ、
コラボ、し始めました。




watermarked-DSC04053 (2)
アッシュ・ウェンズディとジェキルも、
連なってきています^





そして、今朝、「 LOOK!」に続き
急きょ「 LOOK!Ⅱ」
が出現!笑
watermarked-DSC04164.jpg
さてどこでしょう?


わかります~?
watermarked-DSC04159 (2)
いらして見てください~!



| NEXT≫