刹那的!木々の芽吹き、萌え葉の魅力は~



木々の美しい芽吹きの時期は、刹那的。

あっという間にその葉を広げてしまうので、
その美しさをとらえるためには、日々の観察がかかせません!

(写真はほとんどが先週のものです
季節の変化のスピードに追いついていけませ~ん!)


watermarked-DSC09465 - コピー


毎年の被写体、シャラノキの萌え葉~♪



watermarked-DSC09462 - コピー

昨年の実の殻がそのまま数多く残ったままです。
こんなことは初めてのこと。




こちらはカエデの木
watermarked-DSC09491.jpg

ところどころ、コロコロ丸いものが見えますが、
これは、つぼみでしょうか?
これからも、気をつけて観察してみましょう。




山アジサイ クレナイの葉芽
watermarked-DSC09456.jpg
後ろの赤は、春モミジ、出猩々(デショウジョウ)の葉。
あ~出猩々の写真はまだでした~
明日にでも撮らないと 春モミジ を逃してしまいます。



ボケの木にはもう蕾がついていました~♪
watermarked-DSC09453.jpg
昨年は、たくさん実がつき、いい香りになるのを心待ちにしておりましたが、
収穫しに行きましたら、なんと、1個も実がついていない!!
どういうこと??
落ちているかもと思い探しましたが、影も形もないのです。
早いうちに落ちてしまったのでしょう。
ショックでした!
今年は、あのとろける様な香りに包まれたいです~♪



はい、お待ちかね、ツリバナです。
watermarked-DSC09445.jpg

ツリバナは、芽吹きとほぼ同時に
可愛らしいちっちゃい蕾が葉の間に見られます。
チャーミングな小花たちに会えるのも、間近ですね♬




梅の花も、もう終わりです。
watermarked-DSC09169 - コピー

この後は梅の実の収穫が楽しみです~♬



関連記事