本オープン、満足していただいたようです~♬


<21日(土)が最後のオープンです!>

昨日おとといのオープン、
開花状況にハラハラドキドキしたのはウソのように、
この時期なりの、わたしの庭が出来上がっていました~♪

watermarked-DSC03456.jpg

遅咲きのホワイトメイディランドの純白の中の
ブルーのクレマチス ジュランディが、涼しげな景色を作ってくれていました~♪


watermarked-DSC03449 (2)

この椅子のバックの純白があまりにきれいで、
つい先日まではピンクのルイーズ・オディエでしたことをもう忘れています☆



watermarked-DSC03509 - コピー - コピー

手前のブルーのアーチから望む景色も、
今ならではのもの!
いつもの、ジェニー&プリンスチャールズです~
その右下に見える可愛らしい蕊のクレマは、フロリダ。
この春、立ち枯れし、リベンジです。



watermarked-DSC03513.jpg

右下の赤も可愛らしいでしょう?
カーメシーナです~



watermarked-DSC03536.jpg

このクレマチス、カイウ最高にキュート~~♬
カイウが咲きそろうと、
あのト音記号ツルに絡ませた3種のクレマのアートが完成!
となるわけです。
あと数日でしょう!



watermarked-DSC03491.jpg

この微妙な色合い、エアリエル。
これも、ガブリエルの河本さんの作出~
ドキドキします~



watermarked-DSC03487 (2)

白の森の向こうに赤の薔薇~♬



watermarked-DSC03479 (2)

小径の景色も少しずつ変化していますでしょう?



watermarked-DSC03524.jpg

クガイソウも、紫色を増し、風にゆらゆら揺られながら、
その魅力をアピールしているかのようです~




隠れた人気者?
watermarked-DSC03558.jpg
ずいぶん聞かれます。
「このつやつやした おっきな葉っぱ、なんですか~?」と。
葉っぱの下に見えるあの花?苞?を見ると、何の仲間か、わかりますよね~
次回のオープンで、お教えしましょう。笑


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


本オープンにも、たくさんの方たちに来ていただきました~
千葉からのサプライズの方、
庭を一望できるあの定点位置から動こうとしないリピーターの方、
被災地支援のお菓子販売を手伝おうと、駆けつけてくれたTさん、
たくさんの木と調和したバラ庭に驚き、興奮気味のバラ好きの親子の方々、
何枚撮られたのでしょう?写真仲間のHさん、
お店をお休みして?来てくれた百貨店の方、

ビズを見ました、という方もたくさんいました
実際のお庭を見てどう感じるのか、不安なところはありましたが、
皆さん、満足して帰り際には、「やる気が出てきた!」という方もたくさん。
(人物にはギャップを感じたようですが、、、汗)

ビズを見ました、という会話を聞いて、
「え~~?わたしも買います!」と言って帰られた方。

日曜には、ご夫婦での来庭が多く、男性の方からの質問も多くありました。
巣箱、ピーナツリースについても、かなり熱心に聞かれました。
「鳥が来ますと、夫婦の会話も増えますよ。」と言いますと、お互いニヤリっと。

熱心な若い方たちも多く、ていねいに庭を何度も回り、
多くのことを吸収しようとしている姿が印象的でした。

ご年配の方たちも、和の植物がたくさんあり、懐かしい優しいお庭ですね、と。

ほとんどの方は最後、
庭を一望できるあのクリスマスローズの背もたれの椅子に座り、
まったりと過ごされ、「帰りたくない!」と。
わたしにとっての、最高の誉め言葉です~♪

何と言いましても、
ご近所の車いすの方が3日間連続でいらっしゃいましたが、
その付添いの奥様の言葉が印象的でした!

「こちらの美しい花々を見てから、主人はとっても活き活きとして
食欲も出てきました。ありがとうございます。」
と。

わたしの母もそうでした。
晩年、車いすになってから、認知症が進んいきましたが、
バリアフリーの道を通って庭の花々を見ると、
表情が一瞬にして、明るく変わり、きれいだね、と感動を口にし、
頭の中がみるみる はっきりとしていく様子がわかりました!

ブログを見られている方の御親戚、知り合いの方など、
車いすのかたがいらっしゃいましたら、
このわたしの庭を紹介してくださいませんか?

もっとたくさんの方々に、きれいな花々を近くで見て、香りを感じ、
明るい表情になっていただきたいのです。
お電話お待ちしております。


<21日(土) 10時~16時 オープンいたします>








関連記事