低く誘引したクレマチスたち~♪


夏椿 シャラの花が咲き始めました~

例の如く、
下に落ちているのを見つけて初めて咲いているのに気がつく、
という 謙虚なお花

watermarked-DSC04142.jpg

今朝は、しっかり上を見上げて、
咲いているあなたを見つけてあげましたからね~♪





今年のクレマチスの仕立て方、
いつもと違って、ずいぶん 
下に下に、低く低く、ということを意識して誘引しました。

watermarked-DSC04108.jpg
流木に這わせた 流星
かなり遅く咲いて、オープン後半の方だけへの披露となりました~





watermarked-DSC01781.jpg
庭石バードバスのまわりに誘引した 白万重(シロマンエ)
大成功でしたが、メジロとのBESTショットは撮れずじまい!
ショック!



watermarked-DSC04090.jpg
鉢カバーから顔を出す 白万重




watermarked-DSC04103.jpg
ダイアナ
生育旺盛で、毎年ツルが10本も出てきますので、
今年は アーチ用のツル6~7本
下の塀用に2本、と 誘引を分けたんです~
(このにわかの塀は
水遣りの重いホースが植物を傷めないように急遽立てたんです)



watermarked-DSC04100.jpg
濃いピンクのメアリーと濃い紫のクレマ、ホノラの下から顔を出してほしくて
フォンドメモリーズを、庭の奥から掘って移植。
これほどうまくいくとは、、、ラッキー~♪

watermarked-DSC04086.jpg
こちら、ムサシ、
名札のとれた名無しのクレマ、ムサシのはず、
と思いながら鉢カバーのわきで咲かせたくて
これも、下に~下に~と誘引!
思ったよりも大きくて、ビックリ!
でも、遠目には、素敵な紫色~



watermarked-DSC04094.jpg
こちら、ロウグチ
これも生育旺盛で、
カエデの木を駆け上がりとんでもない高さで咲いてしまうロウグチ
今年は、こちらも低く低く誘引、
足元で咲いてくれて、多くの人がその存在に気がついてくれました~♪


これら、低く誘引したクレマチス、
たくさんの方々の目に新鮮に映ったようでした~♪
「こういう方法があるのね~!面白い!」
というお言葉を多数いただきました。

低く誘引することで、
足元を気にしながら歩かれるご年配の方や、
目線の低い 車いすの方々の目にとまりやすい、
という利点もあったと思われます~



関連記事