愛するツリバナの木が危機~!!



鳥たちは、赤~く、赤~くなった実に目がないんです~!
遠くからでも、赤い色はおいしそうで魅力的に映るのでしょうね~




ウメモドキ・大納言も、かなり赤くきれいに色づき、
先日、ヒヨドリが味見しにやって来ました。
watermarked-DSC08565 - コピー

でも、1個だけ食べてみて、まだ美味しくなかったのでしょう、
2個目を口にすることなく、飛んで行ってしまいました~笑

こうして、何度も味見に来るんです~

葉っぱが枯れ落ちた頃が一番おいしくって、
まだまだ、熟れるまで1か月も先のことなのに、
この魅力的な赤に、ついつい、引き寄せられてしまうのでしょうね~

誘惑の「赤」 ですね!




こちら、ツリバナの実は、いち早く赤くなるものですから、
watermarked-DSC08355.jpg watermarked-DSC08350.jpg
もうほとんどヒヨドリに食べられてしまいました。

昨年は、ジョウビタキなどが来ていましたが、
今年は、まだ、見ていません。
早く来ないと、無くなっちゃいますよ~


watermarked-DSC08912.jpg



ーーーーーーーーーーー

最近わかったショッキングなことがあります!
わたしの愛してやまない このツリバナの木、
じつは 病気にかかり、元気がなく、
だんだんと、枯れていく、というのです~

春の芽吹きから、可愛い花、夏の葉の爽やかなそよぎ、
紅葉、鳥を呼ぶ赤い実まで、全てがお気に入り~☆
夫とふたり、この木にぞっこんで、この木が無くなるなど考えられません!!

ということでツリバナの木を絶やすまいと、
この庭に似合うツリバナの木をあれこれ探していたんです。
わたしがコマーシャルしているせいか??ツリバナの人気が出ているらしく?
良い木は少なかったのですが、とりあえず、来週、植栽できる運びとなりました~

小さめですが、株立ちのもの、2本です~☆

来年は、入り口からのお庭の景色が少しだけ変わっているでしょう~

ーーーーーーーーーーーー


こちらはピラカンサの実

watermarked-DSC08830.jpg

今は、黄色ですが、これらはみごとなオレンジ色となります。

watermarked-DSC08832.jpg

この巣箱のまわり一面、オレンジの実で被われ、
オナガ軍団がやってくるのです~



これは、昨年の11月、
watermarked-DSC01374_201409252220158b6.jpg
この風景を見られるのであれば、
生育旺盛で暴れるピラカンサを
1年に何度も何度も高枝切りで剪定する苦労もいとわないのでした!!





関連記事