ダイモンジソウ 可憐な花の魅力~♪


今年も、ダイモンジソウが咲いてくれました~

watermarked-DSC00382.jpg

そばに行って よーく目を凝らして見ないと分からないほどの
小さくて、地味な花ですが、
わたしがよく言う「山野草の聖域」に植え、
大事に大事に育てています~♪

watermarked-DSC00660.jpg

わたしが幼い頃、
父から、石付けしたダイモンジソウを見せられ
 「”大”という字に見えるから”大文字草”と言うんだよ」
と教わったことを、今の時期、毎年思い出されます~

こういう可憐な花をしゃがみこんで見ている時も、
心がふんわりとなって、幸せを感じます~♫







ある園芸店で110円で売っていたポット苗も
開花しました~
watermarked-DSC00380.jpg

八重のようですが、、、

watermarked-DSC00659.jpg

形が様々で、こちらはイマイチ、、、、、。

やはり、シンプルな昔からの定番が一番です!



・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらはタツナミソウ
春に続いて、秋も静かに咲いています~

watermarked-DSC00385.jpg

浪が立つ、と書いて、立浪草(タツナミソウ)
こちらも、ダイモンジソウ同様、
名は体を表す、ですね。



関連記事