胡蝶蘭 ア ラ カルト~♪


10月のアニバーサリーに夫からプレゼントされた胡蝶蘭~♪


watermarked-DSC04222.jpg

今は、白以外、こういうニュアンスカラーも作られるようになったのですね~

watermarked-DSC04226.jpg

もう、2か月近く、変わらず、美しく清楚に咲いています~



watermarked-DSC04236.jpg
こちらは、いただきもののミニ胡蝶蘭
とっても可愛らしいです~

これらも、花保ち良くするため、無暖房の玄関に置いてあります。




そして、この額。

watermarked-DSC04242.jpg
中の油絵は胡蝶蘭。
恥ずかしながら、
わたしが数十年前に描いたものなんです~


サム・ホールの小さめなものですが、
どうしても気に入らなくて(下手なんです)

それでも、飾ってみたくて、
watermarked-DSC04243.jpg
考えた末に、
数年前のこと、中のマットを特別注文してみることに。

マットに 胡蝶蘭の花1コが見える程度の
小さなスクエアの窓を開けてもらい、
その縁をフレームと同じゴールド色で縁どりしてもらいました。

中の絵を見せるというより、額全体がひとつのインテリアになるよう、
ちょっと細工してみた、というわけなんです~

これなら、下手な絵も、今どきのアートに変身~?
と思いましたのに、
飾ってから数年経ちますが、誰からも何も言われない、ということは、
???
印象 薄! ということ?
ただの自己満足?ということかしら?苦笑



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日のBS朝日夜9時からの
「世界の名画2時間SP パリ印象派・美の巨匠たち
ルノワール そして モネ 芸術と恋の青春」
見ました~

とても良い2時間を過ごせました~♪
パリ、オランジェリー美術館 いつか必ず行ってみたいものです~
パリは若かりし頃、行ったことはありましたが、
若気の至りで、ルーブル美術館に行かないでしまい、後悔のこの頃!
年齢を重ねるということは、世界観が広がることなんですね~

でも、オープンガーデンを始めてから、
花の管理、鉢への水やり等があり、
花の時期はどこにも出かけることができなくなってしまいました。悲
行けるとしたら、花のない寒い時期でしょうね~
それでは、寂しすぎます、、、、、


関連記事