フレームのリフォーム~♪



額、フレームのリフォーム、リメイクについて。

ここ数年、何個、手がけたことでしょう?

これは、2年前に作ったもので、珍しく長期政権~?笑
(素人の手作りですので、大目に見てくださいね)

watermarked-DSC04833 - コピー

中の絵?は
紅葉の葉の中で、告白する鳥たちを
フランシス・デュヴリュイの黒赤と
ヤエザクラのピンクで。
(今は退色してますが)

この額は元々は真っ白だったのですが、
外枠には、ダークブラウンのスプレーをかけ、
内側には、モリスの生地を貼り、ちょっとレトロに。

窓枠のイメージのマットを中に入れて
なんとか、素人の下手な押し花アートを
少しでも良く見せられないかしら?と
こんな風に、額を変身させたのでした。

しかも、フレームの中にLEDの光源を入れて遊んでみたり、、、、
やりすぎ~?苦笑




↓ 元々は、この額 ⇓

若かりし頃に描いたこのサムホールの油絵を
押入れの奥から取り出し、飾ってみたい、というところから始まりました。
2012年のことです。

中に窓枠様のマットを入れてみたり、
DSC06791.jpg

花の写真を飾ってみたり、
DSC07146.jpg

一番上の額と、この白の額が同じものには見えないでしょう~~?

フレームにも流行があるのですね。
やはり、レトロな感じが、しっくりくるこの頃ですね。



押し花については、
紅葉した葉はいいのですが、
葉緑素の残る葉の緑や、きれいな花の色は
どうしても色褪せてきてしまいます。
苦労して作る意欲が失せていましたところ、
この冬は、羊毛フェルトに出逢い、楽しむことができています。
作り置きしてあるたくさんの押し葉とコラボさせながら
また、何か作ってみようと思っています。

まだまだ、たくさん眠っている額があるものですから~






関連記事