ヤマバト、早くも巣作り~?


早くも、キジバト ずーちゃんは巣作りを始めた様子。

昨日、メスの気を惹くための オスの首を膨らますような求愛行動で、
メスのあとをしつこく追う姿を見ていました。

そして今朝、この庭で小枝をくわえるキジバトを見つけ、
あっ、どこに巣をつくるの??
また、ウチ~?


watermarked-DSC08218 - コピー
(これは昨年の写真です)

バタバタッと飛び立った先は、
わが家を通り越し、道路の向こう。

ウチではなかったのね。
半分、残念? 半分、ホッとしたような~?

年に6回も子育てをするというヤマバトですので、
そのうち、また、わが家にもやってくるでしょう~



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



そして、先月のことですが、

「換羽」(かんう)

という言葉を、初めて知りました。

先月19日 二十四節季の雨水 の暖かな日、

キジバトずーちゃんペアは、
朝から数時間も目の前の大カエデにとまったまま
何やら羽繕いしているかのように 身体をつついてばかりいたのです。




watermarked-DSC06286.jpgwatermarked-DSC06294.jpg


よくよく見ますと、小さな白い羽根が抜け落ち、身体についていたり
下に落ちていたり・・


watermarked-DSC06281 - コピーwatermarked-DSC06299.jpg

ネットで調べましたら、これは
「換羽(かんう)」
ということのよう。

>古い羽毛が抜け落ちて新羽に替ること。
>換羽は繁殖時期や渡りの時期と関連し,成鳥は少くとも年1回,
 大半の鳥では繁殖前と繁殖後の年2回,少数の鳥では年3回換羽する。


ということで、春の恋の季節が近い、ということだったようです。



どこに巣を作っているのかわかりませんが、
巣作り、出産、子育て、
まだ寒いですし、大変と思われますが、
頑張ってね~





関連記事