最近、鳥記事がない訳~


お庭はこれから、一気に華やかな時を迎えます。
嬉しいはずですが、
なぜか、例年とは違う、少し沈んだ気持ちも含まれているんです。

お気づきのかたもいらっしゃると思いますが、
最近、鳥たちの記事が、ありませんでしょ?



それは、シジュウカラとキジバトと、巣作りしたあと、
来なくなってしまったからなんです。

4月はじめ、せっせと巣作りしていたはずのシジュウカラが、
卵を産むことなく、
姿をみせなくなったのです。

watermarked-DSC07548 - コピー
watermarked-DSC07558 - コピー
watermarked-DSC07562 - コピー
watermarked-DSC07565 - コピー
watermarked-DSC07573 - コピー
エサをメスにプレゼントする
給餌行動まで目の前で見せてくれたのにね!

もう、ガッカリでした~
どうしちゃったのでしょう?



その後、4月末 キジバトが、
小枝を運び、巣を作り始め、

watermarked-DSC09919.jpg

(小枝をくわえていますでしょ?)

watermarked-DSC09953.jpg

キジバトの楽しい子育てをまた見られる!
と、期待で胸が膨らみました。

気まぐれなところもあるので、少し不安はありましたが、、、、、

その不安が的中!

その後の、この重苦しい気持ちは何?
どういうこと?

これから華やかな庭になるというのに、
鳥たちの子育ての見られない庭は、
クリープの入れないコーヒーのようで、(⇐古すぎ!)
どこか物足りない!

(エサを食べには、
シジュウカラもキジバトもカワラヒワも、毎日やって来ていますよ!)


二度めの子育てが始まることを期待しましょう。


関連記事