(写真追加)究極の庭の楽しみ方~??♪

(カテゴリ分けの都合上記事が重複しています)




昨年2015・6/4 バラに心躍り、心がHighになっている時の記事。
少しだけ、記事を付け足しました。

とても壮大なタイトルをつけた割に、最近 見返してみて
タイトル負けしているような内容、写真でしたので、
後半、写真を付け加えました。
タイトルに少しは近づきました?笑




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2015年 6/4  大窓からの景色です。
 バラが咲き始めました~♪

watermarked-DSC03494 - コピー

窓枠をフレームに、
365日異なる庭絵画を楽しみます。



watermarked-DSC02411 - コピー



バラの時期は、特に、ずーっと外にいてこの景色を満喫したい、
と家の中に入ることを躊躇しますが、


watermarked-DSC01999 - コピー

庭を見るための大窓をとおして、



watermarked-DSC02159 - コピー


まな板をトントンさせ、お料理しながらも、
ダイニングテーブルで、食事しながらも、
大窓から、庭を楽しむことができます。




これらの窓を設計したおかげで、春夏秋冬、


watermarked-DSC02155 - コピー

四季を通して
30度を超える日も、氷点下の日も、雨の日も、

濡れることもなく、快適な室温で、
また、蚊に悩まされることもなく
庭を見ていることができます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


そして、真っ暗になっても、
ライトアップして、まだまだ、庭を楽しみます。



watermarked-DSC03031.jpg

これって、かなりの、庭オタク?笑


でも友人には言われます。

究極の庭の楽しみ方ね!と。



watermarked-DSC01464.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<バラ時期以外の写真も追加しますね。>

もちろん、バラの時期だけではなく、1年中、
庭絵画を楽しみます。



7月のキッチン窓からも
至福の景色が臨めます。
watermarked-DSC04920 - コピー



いきなり、吹雪の景色ですが、
watermarked-DSC06162 - コピー
                       2015

紅葉時期と、比べてみると、なお、四季の変化の面白さが
watermarked-DSC02760 - コピー (2)
                      2014

強烈にお分かりいただけるかと。



真冬の景色の変化も、アマリリスと共に、
watermarked-DSC06166 - コピー

無理やり楽しんでいる感も、ありますが、、、。



watermarked-DSC02338 - コピー


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして、この大きな庭絵画の中では、

四季、鳥たちが、飛びまわっています~♪


庭を見るために作った窓でしたが、
今では、鳥たちからも、多くの幸せをいただいています~♪




watermarked-DSC00986 (2) - コピー



watermarked-DSC00758 - コピー - コピー




watermarked-DSC01541 - コピー


大きな窓がもたらしてくれる幸せ。

庭にいる時だけでなく、
家の中に入ってからも、
過酷な季節の時期であっても、
なお、庭を365日、24時間楽しむことができる、
これが
「究極の庭の楽しみ方」なのでは?
と。

ただ、庭整備を、こまめにしていないと、
カーテンを開ける楽しみは半減してしまいます。
それは重労働ですが、
心の潤いのためには、がんばらなくてはね。


関連記事