イエローウィンの植え替え~


イエローウィン、淡い黄の大好きなユリです。


watermarked-DSC04783 - コピー







(おととし 2013)
DSC02736.jpg     
10年近く前に、買い求めた1個の球根が、
毎年のように分球し、背が高くなり、
ここ数年は、「巨大ユリ」と呼ばれるまでに、進化し続けておりました。

でも、



(昨年 2014)
watermarked-DSC05198 - コピー
去年初めて、その進化が止まり、
背たけが、低くなり、ちょっと心配。




きっと、球根どうしが窮屈になったのでしょう、と、

fc2_2014-11-13_05-46-23-993_20150718204833dd7.jpg
昨年秋に、掘りだし、植え替えを。




そして、今年。

watermarked-DSC04724 - コピー
昨年とほぼ同じ高さで、花数は少なめ、という
ちょっと、元気のない育ち具合でした。

でもこの花後、肥料を施し、光合成により、
きっとまた、段々と回復してくるでしょう。




ただ、この高さで咲いてくれた今年、
隣のアナベルとのバランスが良く

watermarked-DSC04624.jpg
この辺りの景色が、いつもの年より、美しく見えています~


大きすぎては美しくないですし、
小さくなってくると、球根が無くなってしまうのでは?と心配になり、

帯に短し、たすきに長し、
というところでしょうか?

来年の高さはどうなるのでしょうねぇ~?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



こちらは 「ヤマユリ」

watermarked-DSC04897 - コピー

このヤマユリも分球し、小ぶりの花となっています。
これも、そのうち、掘り起こすこととなるのでしょうね。


このごろ ユリたちの芳香で、庭中がかなりきつい香りが充満!

臭いに弱いわたしは、マスクが欠かせないです~







関連記事