猛暑の中の バラたち 避難~ パート①


今日が「立秋」

昨晩は、涼しい風が心地よく、やっとひと息つけた一夜となりましたが、
日中はまた、猛暑!!



咲きそうなバラ鉢たちは、北側の玄関ポーチの日陰に避難。
watermarked-DSC05502.jpg
両脇のマチルダも、プロスペリティも、その活力はどこから?
と思わせるほどの、勢いある姿。



ギー・ドゥ・モーパッサンも
watermarked-DSC05517 - コピー
相変わらず花保ちよく。




プロスペリティーの房咲きには
watermarked-DSC05516.jpg
驚かされ。
まだまだ、蕾が待機中!




オールドのコントゥ・ドゥ・シャンポールも
watermarked-DSC05521.jpg
少しパープルをいただいて、わたし好みに開花。




ジ・アレクサンドラ・ローズの
watermarked-DSC05602.jpg
一重の花びらの中の色のグラデーションとしべには、
1輪だけでも、ノックアウト!








ギラギラ太陽の日が続いても、
この日陰の玄関ポーチは

watermarked-DSC05505.jpg


バラ達にとって、まるで、オアシスのよう!


watermarked-DSC05507.jpg


そして、

玄関ドアを開けた時、帰宅した時、
出迎えてくれるカラフルなバラたちは

猛暑で疲れ切っているわたしたちの心にとっても、
オアシスとなっているのです~♪




関連記事