ある日突然に香り始める キンモクセイ ~♪


毎年、ある日突然香り始める
キンモクセイ

今年は、今日 9/14。

朝、久々に見る太陽の日射しを浴びようと、玄関に出ましたら、
バラとは異なる 甘~い香りが漂っていました。
watermarked-DSC07129.jpg
「キンモクセイ 金木犀」です!

いつもは20日過ぎが「開香日」。
 (「開花日」から造語してみました。笑)

キンモクセイも、1週間以上早まった、ということですね。
watermarked-DSC07125 - コピー


この金木犀の木に、プロスペリティを支えてもらっています。
watermarked-DSC07119.jpg
奥に見えます白は、プロスペリテイ。


不思議に思っていることが一つ。
香りがし始めるころの花の状態は、↑の写真からもお判りになると思いますが
蕾から、やや花がほころび始めたかな?という程度。


↓のように全部開ききると、
香りは弱くなるような気がしています。
watermarked-DSC06545.jpg
(2013)
本当のところは??


関連記事