たわわに 赤い実 黄色の実~♪ 



キラキラ輝くこの赤い宝石は~

watermarked-DSC07283 (2)

なんと、どちらのお庭にもあると思われます、あのウメモドキ!
美しいでしょう~
品種は 大納言。

この赤のキラキラに誘われて、これから鳥たちがやって来ます。
おいしそうですものね~

でも、熟れるまで、数回味見に来て、
やはり、食べごろになってから、味わいながら?(笑)食するようです~




こちらも、鳥たちの大好物!ピラカンサ。
watermarked-DSC07893.jpg

だいぶ、黄色が濃くなってきましたね。



watermarked-DSC07895_20151003230046341.jpg



ピラカンサは、まあ、とにかく枝が暴れますので、
年に数回も剪定します。


こちら、剪定後。
watermarked-DSC07885.jpg




剪定前は~~
watermarked-DSC07882.jpg
ひどいでしょう?
脚立に乗って、高枝切りばさみで、1本1本切ります~
単純作業です。


てっぺんのまっすぐ上に伸びた枝は、
ガートルード・ジェキルのシュートです。

ピラカンサの枝に支えられ、大風が吹いても、折れません。
他にも何本も立派なシュートが、来年の準備をしています~





「秋は」、黄オレンジの ピラカンサの実が主役。

同じ場所の
「6月は」、ピンクのバラが主役。


watermarked-DSC02366 - コピー (2)

同じ場所で、2度美味しい~~!

バラ以外の楽しみも、とっても大事なこと~


関連記事