この時期の巣箱のお掃除大事です~


野鳥たちは、来春の恋の季節のかなり前から、
巣箱の下見をします。

なので、今から巣箱のお掃除は欠かせません。


蓋を開けて見ますと~
watermarked-DSC09817 - コピー
苔でびっしり!


他、二つの巣箱は空っぽ、と思いきや

watermarked-DSC00061.jpg     watermarked-DSC00424 - コピー

なんと、

しっかり巣が作られていたではありませんか!
何かの危険を感じたのでしょうか?
途中で巣を放棄したようです。

watermarked-DSC09822a - コピー
ふかふかの苔の一番上は 白っぽい絨毛を敷き詰め、
ヒナの快適な環境を用意していたのがわかります。
(未だに、この絨毛が誰のもので、どこから運んでくるのかが
わかっていません!)
(誰か 教えてくださいませ!)



そして、よくよく見てみましたら、

watermarked-DSC09821 - コピー

孵ることのなかった卵が 1個、残されていました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・



来年用に、2軒は、建て替えることに決定!
どんな、新築物件が登場しますでしょうか?

おしゃれな物件を探したいところですが、
入り口は27ミリ、
お掃除用の蓋付き、
が基本ですので、いつもの建売住宅に、色を塗ってあげるくらいが、
わたしのDIYですので、あまり、変わらないかも?








関連記事