雪囲い、今年も無事完了~!


だいぶ寒くなってきましたネ。

12月も近づき、
玄関に、いつものクリスマスグッズを並べてみましたよ。

watermarked-DSC09968 - コピー

後ろの 斑入りヤツデは
毎年、掘り起こして家の中で冬越させます。

ヤツデは普通 耐寒性あり なのですが、
以前、斑入りは弱いのでこの辺りでは無理、と聞いていたものですから、
今年も大きくなったヤツデを、ちょっと迷いながらも鉢にあげました。

でも、こうして玄関まわりに緑を提供してくれるので、良し、としましょう。


そして、そして、
冬準備の手ごわい作業が完了!

道路側の大事なバラ、クレマチスを、雪害から守るため
(雪かきの重い雪で枝が折れる害)
こも巻して雪囲い。

                             (11/23)
watermarked-DSC09930 - コピー watermarked-DSC09929 - コピー
watermarked-DSC09927 - コピー

今年はちょっと出来がいまいち。

むしろ(こも)が使い古しで傷んでいたのと、
バラが大株になって、巻きにくくなったからでしょう。

まあ、でもこれで、素人ながら冬の景色をつくる準備はできたのかしら、
とホッとしたところです。

この作業をしていていつも思うこと。
助手が欲しい!!
向こう側でしゅろ縄を回してくれる助手が。


石割桜のこも巻より、今年は遅れてしまい焦りましたが、
なんとか、これで、道路側は無事冬を乗り切ってくれることでしょう。



関連記事