立春の陽を浴びて鳥たちは~♪


今日は立春。

朝はー7度と冷え込みましたが、
日中のガラス越しに届く陽の光には、
まさに、春の穏やかさ、柔らかさを感じます~


その陽射しの中、

ヒヨドリは、残り少なくなったピラカンサの実をついばみ、
watermarked-DSC09078.jpg



シメは、
エサを独り占め、
watermarked-DSC09080.jpg
時々、シメダンスを踊っています。



キジバト、ずーちゃんたちは、と言いますと、

2人お揃いのヘア飾りをつけて、オシャレして~~?

watermarked-DSC09068 - コピー

と、見えますが、


おやおや、あちこちに、羽毛が落ちていますね。

watermarked-DSC09071.jpg

これは、
「換羽(かんう)」
ということのよう。

>古い羽毛が抜け落ちて新羽に替ること。
>換羽は繁殖時期や渡りの時期と関連し,成鳥は少くとも年1回,
 大半の鳥では繁殖前と繁殖後の年2回,少数の鳥では年3回換羽する。


ということで、春の恋の季節が近い、ということだったようです。

昨年は2/19ごろに気がつきましたが、
今年は、やはり、春が早いのですね。



それにしても、この胸あたり、羽根が抜けすぎではないですか?
穴になっていますよ。
watermarked-DSC09082 - コピー
それでは寒いでしょう!
風邪、ひかないでね。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




昨日の節分は、Sちゃんと豆まき~

この辺りでは殻つきピーナツ、落花生をまきます。

ああプレゼンテーション1 - コピー

シジュウカラくんたちには秘密ですが、
ピーナツリースのピーナツは お安い中国産。ごめん。

わたしたちが撒いて、あとから年の数だけ食べるピーナツは 国内千葉産。
わたしは、もう年の数など、多過ぎて
食べられるわけもありませんが・・・・・・苦笑



関連記事