ネクタイの太さに注目~シジュウカラ~!


お寒い中、「おでって」での写真展に来てくださった方々、
ありがとうございます~
明日まで、やっております。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


朝晩はまだ、冷え込みますが、
日中は春の陽射し~

シジュウカラのペアは、
追いかけっこしたり、恋心が芽生えてきているよう。


シジュウカラは、胸のネクタイで、雄・雌 がわかります。

こちらは、細ーーいネクタイ。
watermarked-DSC09535 (2)
メスです。


一方こちらは、太ーーいネクタイ!
watermarked-DSC09545 - コピー (2)
オスとして、申し分ないイケメン、ということになります~笑


これだけ太ければ
watermarked-DSC09550 - コピー (2)
モテモテ、間違いなし!

数年前、ネクタイ極太のシジュウカラが、略奪愛を成就!
というドラマチックなラブストリーを目の当たりにしたことがあります。
→「ふとし君の略奪愛



のぞくだけでなく、中に入って下見する行動も確認!
watermarked-DSC09860 - コピー (2)
下見は、ペア二人で、行います。
この巣箱がいいね、と決まって、気候が暖かくなると、
巣作りが始まりますが、
苔を何度も何度も運び込むのは、メス。
オスは、そばの枝で、見守るだけ、という分業作業。

今年も、その楽しい巣作りが見られますように~



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日、3月12日も、震災関連のテレビ報道が続きます。
悲しすぎて、チャンネルを変えたくなる時もあります。

でも、その時、
何もできない、自分は無力、と嘆く前に
先ずは、このテレビから目を背けないで、
一生懸命見ることが大事なのではないかしら?と。

見て、何かを感じることが大事なのでは?と思います。

そうです。
何はともあれ、
このテレビを見て、声を聴いて、
被災地の人々に思いを馳せる、
この企画を何か月もかけて作ってくれた人々のご苦労を思う、

そうして
思いを共有するだけでも
協力への一歩になるのでは?と強く思うこの頃です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今、NHKの震災関連の歌番組を見ながら、書き込んでいますが、
「セカオワ」が福島の中学生と歌った”プレゼント”には泣けてしまいました。
あまりに大きすぎるプレゼントだったようにも思えますが、、、。


関連記事