山野草の聖域の枯れ葉取りは、まるで、グルーミング~?!


このところ、寒い日が続き、春の訪れは、足踏み状態。

「山野草の聖域」 のキクザキイチゲたちは、ほとんどが
首を持ち上げようと、 まだまだ もがいている状態。

watermarked-DSC00238 (2)

連日、庭整備を黙々と行っていますが、
枯れ葉取りは、こういうイチゲたちを間違って折らないよう、
細心の注意で、進めます。


watermarked-DSC09789 - コピー (2)

背中を丸めてしゃがみ込み、皮手袋は外し、素手で、
枯れ葉を1枚1枚はがすつもりで、
そーっとそーっと、はがして、いきます。
葉っぱを持ち上げては枯れ葉を取り、持ち上げては枯れ葉を取り、
の繰り返し。


そういう自分が、まるで、”グルーミングしている猿のよう!”

と、自分の姿を猿に重ねて、苦笑しながらの作業が続きます~


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


実は、大カエデ周りのVIP席ではキクザキイチゲが

watermarked-DSC00173 (3)

1輪だけ、咲いています。

watermarked-DSC00206 (2)
(3/17)

実家から掘り上げてきた土の中にいろんな種が紛れ込んでいて、
数年たってから、覚えのない花が咲く、という

watermarked-DSC00111_20160318154926e1f.jpg
(3/14)

予定外の嬉しい現象が、時々起こります~♪


関連記事