遅咲きは、重宝です~


遅咲きの レオナルド・ダ・ヴィンチ

(6/19)
watermarked-DSC05153.jpg




watermarked-DSC05174 (2)

ほとんどのバラが終わったなか、
さすが、ダ・ヴィンチ様は、
未だ、強くたくましく、美しく咲いております。

watermarked-DSC05077 (2)

これだけ見事ですと、
「我が家の色ではない」とか
「繊細さが感じられない」
などと、言うレベルの不満は、全て払拭されますね~

watermarked-DSC05084 (2)



あまり、お見せすることのない角度から。
watermarked-DSC05041 (2)
白っぽい一重のバラは「フラワーガール」



watermarked-DSC05097 (2)
そういえば、3月の誘引時期、3,5mのシュートを1本折ってしまい、
ショックを受けたのでしたが、
そんなこと、全く忘れてしまうほどの、見事な花付きとなったダ・ヴィンチ様なのでした~♪



関連記事