カルーナ・ブルガリスが良い仕事を~


キッチン大窓から角度を変えての 主庭の様子です。

watermarked-DSC08095 (2)
                                         (8/20)
説明したいところは あれこれありますが、


今日は、下のカルーナブルガリスについて。

watermarked-DSC08095 (3)


今、ピンクや白の小さな小さなお花が咲き、
控えめですが、主庭の小径をふんわり彩ってくれています~

watermarked-DSC07952 (2)


放置すると暴れる、というカルーナ。

もう、4.5年経ちましたでしょうか。
背丈を低く抑え、きれいな丸になるよう、目をかけています。

watermarked-DSC07955 (2)


小径左側は、景観を考え、背丈が伸びすぎないものを植栽。
隣のユーフォルビアや、シモツケ・ホワイトゴールドも、
同じ背丈になるよう、剪定しています。


もう少し、寄ってみましょう。
watermarked-DSC08009 (2)



わき役ではありますが、
この時期の小径で、とても良い仕事をしてくれています~♪

Good Job!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


お知らせです。

古楽オーケストラ「ラ・ムジカ・コッラーナ
のコンサートが あります。
8/26(金)マリオス小ホールにて 18:30開演

わたしの敬愛する方のお嬢様がバイオリンを弾いておられます。
以前、賢治啄木記念館でのピアノデュオを聴きに行ったことがありましたが、
それはそれは、素晴らしい演奏でした。

ご興味のある方、
お出かけしてみてはいかがでしょう。

(残念ですが、わたしは、行かれません。)

関連記事