リンドウを見ながらの、鳥たちの水浴び~


日本ハム、CS優勝おめでとうございます~!
ホッとしました。
それにしても、大谷くんの165キロ連発には驚きです。

どなたかが言っていましたが、
漫画家も描けないあり得ないドラマを、今年、貴方は、
何話、描き続けているのでしょう?
日本シリーズでは、歓喜のどんなドラマを描いてくれるのか、
今から心が躍ります。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



リンドウの青色が、輝いています~☆

watermarked-DSC09828 (5)

岩手は、園芸種リンドウの名産地。
この青には、他のどんな植物もひれ伏すことでしょう~!












(リンドウの青色は、画像として 色合いを同じに見せるのは
                とても難しいのです。お見逃しを・・・・)

このリンドウは 
バードバス庭石のすぐ隣に植えてあります。

watermarked-DSC09717 (2)
                       (シジュウカラ)
なぜかと言いますと、


watermarked-DSC09716 (2)

水浴びに来る 愛する鳥たちと、
愛する花たちとを

watermarked-DSC09715 (2)

楽しく?美しく? 一緒に撮ってみたい!
という思いがあるからなのです。





でも、
何ともそれは、難しい課題!

watermarked-DSC09756 (2)
                            (カワラヒワ)
春は、ムスカリや 原種チューリップ、レディージェーン
夏は、クレマチス・フロリダ、白万重 など、





watermarked-DSC09757 (2)

秋はこうしてリンドウを咲かせます。




何年もかけて、やっと四季折々
バードバスの周囲に花が咲くようになり、
季節ごとのシャッターチャンスを狙っていますのに、



watermarked-DSC09740 (2)

未だ、1枚も、1度も、
ドキリッとするような良い写真は撮れていませーん!




関連記事