誘引作業、急ピッチで~!


3月に入り、ずいぶん暖かく感じられるようになりましたが、
雪はまだまだ残っています。
朝は ー6、9℃でしたもの。

watermarked-DSC04794 (2)
                            (今朝 3/1)
そんな中、今週は、大小2個の脚立を駆使して、
つるばら誘引の作業を大急ぎで進めています~



watermarked-DSC04788 (3)

雪の上の脚立は危ないので、早咲きのもの優先と思いながらも、
やはり、雪が融け、地面の見えるところから始めています。

久しぶりの長時間の肉体労働、さすがにこたえます~
体力を過信せず、休憩することを心がけないといけませんね。
昨年、大変な目にあいましたから。

こうして、脚立に乗って作業できること、
それだけで幸せを感じます。

とは言いながら、バラのツルは、複雑な知恵の輪のようでもあり、
それが、見事にほどけ、美しく誘引し直されるまでは、
そんな幸せに浸っている暇などありません。

暖かくなると、花芽はどんどん膨らみ、
誘引時に 大事な大事な花芽を欠いてしまうことになりますからネ。




関連記事