様々な演出を、考え中~ 本番はいかに~?


6月のオープンに向け、楽しい演出を考え中~!

この手前の柵は何でしょう?
watermarked-DSC06617 (2)

はい、いつものイチゴを保護するための柵(100均)です。
ちょうど主庭入り口付近にあるため、時々蹴飛ばされたり、踏まれたり、
虫に食べられたり、と過酷な運命にさらされるイチゴたち。


watermarked-DSC06616 (2)
今年は、真っ赤なイチゴ、何個収穫できるでしょう?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・


6月に2番花の咲くティアレラの前に、
watermarked-DSC06622 (2)

いつもの流木を置き、縦に伸びる斑入りのアヤメのような葉と共に、

watermarked-DSC06576 (3)
間(ま・空間)の中の、静かな和の風情を楽しめたら、と思っております。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして、こちらの古い古い自転車は、
使われることなく、錆び、おまけにパンクしたままで、
廃棄しようかと思っていたものでした。

が、白ペンキを塗り、夫に空気を入れてもらい、
watermarked-DSC_0018 (2)
オブジェとして復活!!

玄関前のバラの風景となったころ、
どう演出されるのか、とっても楽しみ~~

watermarked-DSC06680 (2)

この自転車、6年前の震災の時は、ガソリンが無く車を使えない代わりに、
足として大活躍。
今年は、オブジェとして、カムバック?

but
お迎えの90代のおばあちゃんに、
「どうして、そんなとこに自転車置いてんの?」と言われ、
あ~~、そう思われているのね~オブジェには見えないのね~?
と心の中で、苦笑い~~

関連記事