バラがあるのに「和」~~?



日程を決めることができ、少し、ホッとしました。

体力に自信がなくなり、いたらないところだらけの庭ではありますが、
何とか、オープンまで漕ぎつけました。
大目に見てくださいませね。



6月4日、寒い中での 庭の様子。

watermarked-DSC07289 (2)


バラが連なり、
watermarked-DSC07337 (2)
ジギタリスが伸びていますのに~~



「LOOK!Ⅱ」からの景色は
しっとりと和の雰囲気とバラが合っていますね。
watermarked-DSC07313 (2)

☆今日、邪魔な木の枝をバッサリとのこぎりで切りましたら、
「LOOK!Ⅱ」からの景色 「+α」 の新お勧め景観を発見!!
後でアップしますね。
何せ、今日、日没間際の作業での発見でしたから、
写真撮れませんでした。



シャクヤクのこの景色は、
watermarked-DSC07296 (2)
落ち着いた 和の雰囲気ですね。


こちら、庭石の上の苔と、ミヤマシャクナゲの花の景色は
watermarked-DSC07279 (2)
「和」 そのもですね。

苔の中には、岩シャジン。秋に紫の花が咲きます。
今年、斑入りのホウチャクソウを仕込んでみました。
ミヤマシャクナゲは、実家から掘ってきたもの。
移植後 数年は花が咲きませんでしたが、今年は、とってもきれい~
でも、花保ち悪いので、水曜のオープン時にはもう茶色になっているかも?
手前の葉っぱ群は、クガイソウ。


関連記事