葉っぱものと、可憐な花~



今年の「LOOKⅢ」は 地味。
良く言えば「詫び錆び」を感じて欲しい~
DSC08554 (2)
(「LOOKⅢ」のプレートを乗せた台は、
数年前に作業中に折れてしまったスコップの手の部分
その瞬間、後ろにのけぞり転んで、危なくけがするところでした!))



ムサシアブミの葉群落から、敷石の階段を奥まで見えます~
DSC08556 (2)
脇に、ティアレラ、奥にシラン、クレマ。



斑入りノブドウの葉、 なんて素敵なんでしょう~!

DSC08316 (2)
鉢から地に下ろしてみました。

賢治のお話にも登場する 
瑠璃色の実に出会えるのはいつになるのでしょう?



シコタンハコベ 1個だけ。
DSC08466 (2)
いえいえ、右のブランコの脇にも、1個~









早春に、ホスタ寒河江を株分け。
地植えした残りを4個の鉢に分け、
段をつけてディスプレー。

DSC08563 (2)

他、クジャクシダ、フウチソウの株分け鉢も加え、
葉物だけの鉢コーナーが、今年のお気に入り。

DSC08565 (2)
引き出しリサイクルフレーム使用の マイ・フォトコーナーが、
ホスタの寄せ鉢のおかげで、いつもの年より明るくなり、
人気のコーナーとなっていました~



クレマ・ホノラ、1個だけ下に誘引。
DSC08436 (2)
グランドカバーと面白いコラボレーション。
隣に、斑入りつゆ草の葉が顔を出しています~




ティアレラ、2番花、今年は優秀~!
DSC08612 (2)
まだまだ、美しく、輝いて~!



関連記事