ついに、アナベル干される~~


DSC01645 (3)

長い間、楽しませていただいた アナベル様。
ついに、切りました!!

でも、
今度は、ドライとして出番待ちとなります。
(花部分が重なると絡みついてしまいますので、段違いにしてみました)
車庫にでも吊り下げ、完全にドライとなったのちは
来年まで、暗いお部屋で、眠りについてもらいましょう~

DSC01597 (2)

この景色から、アナベルが無くなり、さぞかし寂しい景色になったと思われるでしょう?

ところが、ところが、毎年思うことですが、
主役を切ってしまうと、
不思議と陰に隠れていた植物が、突然主役に躍り出て、
別のステージの幕が上がるのです~


関連記事