地味ですが、、最近のお気に入りは、ココ、山野草の聖域辺り~ 


DSC01751 (2)
最近のお気に入りは、ここ、山野草の聖域辺り~

S字に配置した石段の左右が、
なんとも「詫び錆び」を感じさせてくれる心落ち着く風景に。

白とピンクのシュウメイギクが1本ずつすっくと伸び、
ヤマシャクヤクやイカリソウの葉が秋色となる
草紅葉(くさもみじ)が始まり、

DSC01750 (2)
石段の両脇の風知草と、カレックス エラータオーレアが
明るさと変化をもたらし
右隅のツリバナの紅葉の赤が、秋の深まりを印象付けます。

DSC01752 (2)
カレックス エラータオーレアは、今年 初めてのグラス。
色が明るく、立ち上がって放射状に枝垂れるそのフォルムも、お気に入りで、
この場所に入れて大正解!

後ろの明るい葉っぱがイカリソウ。
早春から今まで、ハート型の葉がそのままで、聖域を守ってくれていました。


DSC05992 (2)
(同じ場所 5月初めのイカリソウ & ニリンソウ)


上から2番目の景色に、大好きな可愛らしい「ダイモンジソウ(大文字草)」が
小さく小さく写っているはずなのですが、、、、見えませんね。
そのうち、アップでお見せしますね。
そばに行って、しゃがみこんでそのキュートな花形に見入っています~

左にあった大量のアナベルを切って、和の風景へと変わり、
キッチン窓から日々変わる「侘び錆び」を楽しんでいます。



関連記事