FC2ブログ

雪降る前に、秋の風情をお届け~~


明日(11/19)からは、早くも雪マーク!

雪景色が始まる前に、
UPのタイミングを逃した画像をat randomにですが、
載せておきましょうね。




キッチン窓から
DSC02594 (4)
11/7
今年は、こじんまりと、可愛らしい色模様でした。




2階窓から見下ろしたメインガーデン。
DSC02582 (2)
11/5
今年は、中央に見えるガクアジサイが、霜枯れせずに、
きれいな黄緑色を保ち、他の赤、オレンジ類を惹きたてているのが特徴でした。




そして、キッチン窓から正面に見える、この蛍光オレンジ色のミニもみじ。
DSC02743 (2)
こぼれ種から大きくなって、数十年。
秋のこのオレンジ色を想像しながら、
大きくならないよう、また形良く保つための、年数回の剪定は欠かせません。
今年は、最後まで粘りに粘って、まだ、楽しませてくれています~




・・・・


11/15 ふと、窓の外に目をやると、
南天の赤い実、赤い葉のそばに、
DSC02782 (2) - コピー

風に吹かれて舞い降りた 黄やオレンジの大カエデの葉が。

DSC02815 (2) - コピー
その組み合わせの創り出す 美しい色彩に 
思わず、心が惹きつけられたのでした~





こちら、庭石の鳥たちの水飲み場にも、
DSC02702 (2)
カラフルな葉っぱたち。
これでは、鳥たち、葉が邪魔で、水浴びできませんね~





フウチソウをバックに、紅白の南天。
DSC02745 (2)
南天は、縁起物だから、と、
30年ほど前に父が、
実家から紅白の南天を掘り起こして持ってきてくれたもの。


そこに、黄のカエデの葉が。
絵になりますね。
DSC02805 (2) - コピー
これらの実は 真冬に鳥たちの空腹を満たす、非常食となってくれます。、



京カノコの葉も、大好きで、
DSC02765 (2)
枯れ朽ちるまで楽しみます。



関連記事