冬支度、急ピッチで!


今年は、いつもより、駆け足で冬が迫ってきている感じです。
まだ、11月というのに、先日の雪に驚き、融けたものの、
また、明日から銀世界が予報されています。

庭の冬支度は、かなり遅れ気味。
昨日、今日と、少しの時間を見つけては小雨であろうと、外に出て、
がむしゃらに作業を進めました。
もう、へとへと!


玄関前の、コモ巻きは、1個だけ完成。
DSC02962 (2)
残りはいつできるのでしょう?

主庭の宿根草の周りをきれいにし、堆肥をすき込むという作業は、
膝当てをして、黙々とこなし、大事なところだけは何とか。
何しろ、落ち葉が多いもので、前回同様、今回もごみ袋5個分。


そんな、泥だらけの作業の中、救われるのが、
こういうものを見つけた時!

可愛らしい 赤い実は、
DSC02971 (2)
ヤブコウジ。


小さな小さなピンクのつぼみは、
DSC02974 (2)
来春咲く、原種シクラメン コウム。
今からもう、顔を出しているのですね。
これから雪の下に隠れてしまいますのに。




ヘレボルス フェチダス・ゴールドブリオン
DSC02978 (2)
なんと、蕾らしきものが立ち上がっているではありませんか。
この辺りでの冬越しは、かなり難しいとは思いますが、
何か、対策を考えてみましょう。
この、細くて明るい葉っぱに、魅了され通しでした。
来年も、わたしの庭にはあなたが必要なの~~




関連記事