FC2ブログ

「輝くティアレラ」に 今年も再会~~♪





DSC08373 (2) - コピー
今年も、輝くティアレラたちに、出逢えて、感激です。



DSC08733 (2)
山野草たちと同じ場所。半日陰がお好き!





朝な夕なに斜めに優しく射しこむ木漏れ日が当たると、
DSC08693 (2)
おとなしめの小花たちが、キラキラと輝き始めます~





この子たちも、ほとんど何もお世話していないのに、
DSC08834 (2)
毎年、こうしてボリュームアップ。

しかも、6月のバラの時期にまた、2番花を咲かせてくれるという 
優れもの!



・・・・・・・・・・・・・・・・



ちょっと今日は(5/15)、働きすぎた?
まだまだ、ブロワ&膝をついての桜の花びらのお掃除。
その後は、脚立に乗っての、つるバラの細かい作業。
上を見上げる時間が多く、首が疲れ、
意識的に首を下げることをしながらの作業。

奥庭の枝垂れるピンクサマースノーの構想がまだ決まらず、
2度めの誘引まではできず、
自分のピンとくるヒラメキを待っている状態。
でも、最低限の作業、蕾の付いていない芽を欠くことなどを行い、、
風通し良くしてあげました。

一番奥のルイーズ・オディエは、
こちら側を向かせるための2回目の誘引が完了。
あのコロコログルグルオールドローズの、開花がとっても楽しみ。

その合間合間に、クレマチスの 誘引。
あちこち好きなところへ伸びてしまっていますから。
ツルをほどき、自分の求めている景色を想像しながら、
そちら方向へとりあえず、誘引。

6月の予約のお電話やメールが増えてまいりました。
気が引き締まります。



関連記事