FC2ブログ

つるバラ誘引、フロントガーデン~~


あの バラ枝ぼうぼうのお化け屋敷状態から、
つるバラ誘引、
少しは、先が見えてきました。
DSC04303 (2)
まだまだ、密なところ等あり。
風通し良くなるよう、
剪定してあげなければ!
未だに、思い切りよく切れないんですよね~


こんな風になることを願いつつ・・・
前半、早咲きのころ。
DSC02551 (3)
昨年 6/7

・・・

後半遅咲きのころ
9日後、6/16
DSC02730 (3)
右、濃いピンクのダ・ヴィンチが咲いて、華やかに。
プロスペリティは、半分は花柄摘みし、少し、寂しいですが。

今年は、バーガンディ・アイスバーグの深い赤が活きますよう、
プロスペリティの誘引を下目にして、
白い中に深い赤が咲く予定。
うまくいきますかどうか?お楽しみに。



左の柱は、
DSC04301 (2)
上から、
プロスペリティ
遅咲き ニュードーン
ダナエ
マチルダさん

こんな感じに
DSC09936 (3)
なる予定。
クレマチスも、絡まってくれます。

つるバラは、かなりの手間がかかります。
誘引は、危険も伴います。
でも、この華やかな花々で覆いつくされる景色は、
つるバラでしか創造できない!

同じバラでも、木立性のバラでは味わえない特別なもの。

ワクワクしますね。


関連記事