FC2ブログ

香りのよいバラ 一花一花に 酔いしれる~


雨や日射しを避け、香りの良いバラを玄関ポーチに集結。
そして、一鉢一鉢、その香りに酔いしれる~~
その香りの表現はわたしの語彙力ではとうてい言い表せませんので、
図鑑等から「引用。

ジュード・ジ・オブスキュア  & アストランチア
DSC08184 (2)
~ シトラス香の混じったグアバと、甘口の白ワインを思わせる香り ~
↑複雑すぎる表現!
つまりは、フルーティーな香り でいいのでは?微笑


ローズシナクティフ
DSC07960 (2)

~ ブルー系の香りにミルラがのる 強香 ~


ゴスペル
DSC08125 (2)
~蜜のような甘さのあるバラの香りにヒヤシンスグリーン・さわやかなフルーツ
・華やかな粉っぽいニュアンスを持った芳醇な香り~
↑長すぎ!
香りのタイプ「ダマスク・モダン」


クリスティアーナ
DSC08181 (2)
①~ 香りは強く、ドイツの調香師により
「レモン、シャンパン、エルダー、ラズベリーのトップノートから、
夏の雨の後のフレッシュなりんごのミドル、
軽やかで甘美なクラシックローズの香りのベースへ」~
↑意味不明???
②~ レモンを連想させるクラシックローズの香り~


ブルームーンストーン(作出 河本バラ園)
DSC08168 (2)
~ 優しく甘い香り ~
~ 上品な香 ~


ノーブルアントニー
DSC08172 (2)
フルーツ交じりのオールドローズ香


ベルベティ・トワイライト
DSC06877 (2) - コピー
モダン・ダマスク香 強香。


・・・・


香りに包まれていたいのに、
香りに敏感過ぎて、すぐ ぐずぐずになってしまうわたしの鼻。
なので、悲しいかな、
室内には飾れません。
玄関ポーチで、思いっきり楽しんでいます~





関連記事