冬の大輪アマリリス~♪




DSC04823.jpg

 
真冬に大輪をいくつも見せてくれるアマリリス♪
外は氷点下でも、心をホットにしてくれます♡




DSC04790 - コピー

アマリリスの球根に出会ったのは20年ほど前。

盛んにオランダの箱入り球根が出回った頃
わたしも1個買い求め、楽しませてもらいました。
春になってその球根をプラ鉢から無理やり取り出し植え替えましたら、
その後何年も きれいな大輪の花を見せてくれました♪

ぐんぐん伸びる過程といい、
その驚くほどの花の大きさといい、
花保ちといい、
小さな息子たちでも、花にさほど興味のなかった夫でも、
目で見てすぐわかる
(というより、視界にあちらから飛び込んでくる)、
そのわかりやすいアマリリスの魅力に毎日「うわっ!!」と声がでました♪


DSC04781 (2)


母と義母と、晩年それぞれ体が不自由になり、
老人施設の個室にお世話になった時期
その魅力あるアマリリスの鉢を何個か持っていきました。

母たちは、
目に見えるように花茎がぐんぐん伸び、
蕾が見え、花が開き、また、わきから花茎が伸び、
というその勢いの良さに、毎日驚きながら、癒されていたのを思い出します。
(病院には持っていけませんよ。根があるので。)

家にあるアマリリスは、それらの鉢を引き取ったものです。

もしも、身近に落ち込んでいる人とか、
寂しい思いをしていらっしゃる方とかがいらしたら、
アマリリスの球根のプレゼントをお勧めします~♪


まだまだ、これから何鉢も咲いてくれます♪
楽しみです~

しかも↑の赤系は1つの球根から同時に3本も花茎が伸びている、というのも初!
↑の白系の八重は、1つの花茎につぼみが6個もついている、というのも初!
かなり、1鉢でゴージャスに咲きそろいそうです~☆




関連記事