FC2ブログ

オープンガーデン、来てくださった方々に感謝です~♪


本・オープンガーデン初日、(仮も入れると3日目)

多くの方々に わたしの拙庭に来ていただきました♪

遠くからも わざわざお時間をさいて来ていただきまして、
ありがとうございました。
わたしは、とても楽しい時間を過ごすことができました♪

皆さまは、少しは楽しんでいただけましたでしょうか?

                    (↓ 今朝の庭 ジギタリス5本切りました。)
DSC07675 - コピー
           ブログや花っこの写真を見ていた方々が、
実際のお庭を見て、どう思われるかが、とても不安ではありました。

でも、嬉しいことに、誉めてくださる方が多く、
この数か月のがんばりが、報われた様な気がしています。

お忙しい中、わざわざお運びいただきまして、本当にありがとうございました。

(クレマ4種のアーチ  ダイアナ、ロマンティカ、ハグレイ・ハイブリット、ペティーコーニング)
DSC07689 (2)


そんな中、とても不思議に思えるお客様との出会いがありました。

前日夕がた、ご年配の方から電話。
「花っこの写真を見て、ず~っと前から楽しみにしていた。
      行き方教えて欲しい。明日だけは身内の介護をしなくていいので。」
とおっしゃったKさん。

バスとタクシーを乗り継いで、今朝1番にいらっしゃいました♪
お庭を見て、
「写真よりずっとすばらしい!思った通りだ。わたしの好みの庭だ!」
と、感激され、わたしもそう言われて、
ただただ、嬉しくて 今まで苦労したかいがあったというもの!と上機嫌♪

その方、たいそうオルラヤレイスフラワーが気に入られ、
こぼれだねで増えたポット苗があったので、袋に入れてその方に差し上げました。

と、ここでお話は終わりではありません。

このあと、不思議な出会いがあったのです。

タクシーに乗ったKさん、そのあと岩手公園に行ったらしく、
そこに、バラを見に来ていたオープンガーデンみやぎの方が、
袋から顔を出していたオルラヤレースフラワーを見て、
Kさんに「オルラヤですね?」と声をかけたそうです。

それがきっかけで、わたしのオープンガーデンを知り、
タクシーで急きょこの拙庭に来てくださった。

というお話です。

その方もとても喜んでくださって、
写真をたくさん撮り、メモをしていらっしゃいました。

こういうこともあるんですね。
オルラヤが、袋から顔を出していなければ、
こういうことにはならなかった、と。笑

思わぬ偶然の重なりで、、
お互い不思議な楽しい時間を過ごすことができました♪

Kさん、ありがとうございました~♪


ちょっと長くなってしまいました。
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
明日で、最後です!
もうひとがんばりです。

それにしても、
お昼を食べる暇もなく、おしゃべりし続けの一日は、
老体?にこたえます~
早く休まなくては。




関連記事