初オープンガーデン最終日~♪



初オープンガーデン最終日、
今日もお昼を食べる暇もないほど、
たくさんの方々に来ていただきました。



主庭の入口に立ち尽くしたまま、
10分以上お庭の全景をじ~っと見続けていた親子連れの方たち。

昨日に続き、別のお友達を連れてきて、
このあとKプランツで同じものを探す、といった4人連れの方たち。

宮古から何もなくなった庭のためにバラを買ったから、
バラの勉強をしに来た、というご婦人。

お庭のご縁で遠くからわざわざ来てくださった方たち。

先週見た後、蓼科のバラクラに行き、
そしてまた、お友達を連れて来た方。

山野草や和のもの中心に見ていかれたご婦人。

普通の人は気がつかない面白いところを見つけては
シャッターをきっていた写真仲間の女性たち。

20年ぶりに偶然来てくれた中学の同級生。

レベルが数段違うお庭を造られているTさん御一行。

遠くからリュックを背負って、スニーカーはいて歩いてこられた熟年の方たち。

バラを昨日初めて買ったという、意欲満々の若いレディ。

意気投合して、ANKOさん宅に向かった2組の4名の方たち

車いすで見に来てくれたT君たち、杖をつきながらタクシーで来てくださったSさん。

お庭造りを始めたばかりという親子連れや、ご夫婦。

「来てよかった~」としみじみおっしゃった二戸の方たち。

1度来られた方の口コミで、来庭された、方々。



等々

たくさんの方たちに出逢いました。


                       (キッチンからの眺め)
DSC07475 - コピー


皆さん、右のウッドデッキの椅子に座り、
ちょっと違う角度からの目の前の景色を見ながら

「癒される~♡」
「何時間でも、ここに座っていたい~♪」
「至福の時間だわ~♡」

と。

その言葉がわたしにとっては「至福の言葉」になり、
苦労を忘れさせてくれるありがたい言葉になっていました♪

みなさん、ありがとうございました♪





こちらは、夜のライトアップの眺めです。
DSC07700 - コピー


この年齢になって、まさか、
このような貴重な体験をするとは思いもよりませんでした。

ここまで導いてくださった庭友だち、皆さんに感謝いたします。

特に、ANKOさん、あなたのパワーは絶大です!!!
感謝しても感謝しきれないほどです~!!!


DSC07555 - コピー
                            ガラスに映ったシンボルツリーの大カエデ




関連記事