立秋、小さい秋見つけた~


今日は「立秋」とのこと。

岩手では、これからやっと30度越えの夏、というのに
暦の上ではもう秋ですか?



よーく観察しましたら、
なるほど、お庭でも、秋の準備が着々と進んでいましたよ~



こちらはニシキギ。
DSC03544.jpg
もうこんなに赤くなっています~




例の大好きなツリバナの実も、うっすら紅がさしています~
DSC03545 - コピー
これらが、真っ赤になって、中から種が顔を出して、
ぷらんぷらんと揺れる様を想像するだけで、
顔がほころんできてしまいます~♪



ツリバナの葉も太陽のあたるところから、
少しだけ色が変わってきていますよ~
DSC03549.jpg
ツリバナも、ニシキギ科ですので、毎年紅葉が早いんです~




ドイツのナナカマドは、かなり色づいてます~
DSC03554 - コピー
昔々、父と旅行して、
ドイツから持ち帰った ナナカマドの実。
それを父が種から育てて、今では立派な大きな木となっているんです~




これはわかります?
DSC03550.jpg
ゲラニウム・ジョンソンズブルー、
きれいなオレンジ色になりますよね。



こちらは、秋の花、ミズヒキです~
DSC03551.jpg





やっと訪れた夏~

その中で見つけた、小さい秋でした~






関連記事