宮澤賢治×ウィリアム・モリス の関連性~??①


明日9月21日は、岩手が誇る詩人、
宮澤賢治の命日です。


最近届きました講演会のお知らせに、
驚愕し鳥肌が立ちました!
(オーバーかな?)


<講演会のご案内>

「宮澤賢治 × William Morris(ウィリアム・モリス)」
in 盛岡

講師 大内秀明・東北大名誉教授

この演題を見ただけで、目が皿のように見開き、
その書いてある内容を見て、さらにドキドキ~!

会場となる、岩手県公会堂21号室は2009年に改修され、
その壁紙は、モリスの「コンプトン」が採用されている。

というのです。

watermarked-DSC09256 - コピー

今年のオープンガーデンの
テーブルクロスといすの背もたれのクロスに
わたしが選んだテキスタイルは、
まさしくこの「コンプトン」でした!


DSC06245.jpg
このハニーサックルがかわいい~




↓ 昨年は、「苺泥棒」でしたね~
watermarked-DSC05191 - コピー
ずいぶん、皆さんに褒めていただきました♪



賢治と同じ花巻小学校出身のわたしは、
必然的に賢治に親しむ教育をうけてきました。

思いおこしますと、
小学校の学芸会は、賢治の童話の劇でした。
「雨にも負けず」の詩は、暗唱させられましたよ。
(今も言えますよ~♪)
中学のクラスの卒業記念には、
ベニヤ板2枚?に大作 銀河鉄道の絵を描きました。
命日の賢治祭には、何度も行きましたね~


その宮澤賢治と

以前から何度もブログで触れ、おわかりと思いますが、
わたしが強く傾倒している
「優れたガーデナーは、野鳥に思いを馳せるべし」と言った
あの、ウィリアム・モリスとの関係、

大いに興味あります~!

過去のブログはこちら→→→「モリスからのメッセージ」他


ネットで、調べてみましたら、

モリスの亡くなった年に、賢治が生まれていること。
賢治の書き物の中にモリスに触れている文がある。

ということはわかりましたが、
講演を聞いてから、また、詳しく書いてみたいと思いますネ。

10月9日が、今から、とっても楽しみです!


DSC00661モリスクッション


もし、興味のある方がいらっしゃいましたら、
こちらを見てみてくださいませ。
→→→→ 「賢治×モリス」
ちなみに無料です~



協賛は、
盛岡市菜園「フォーライフ」さんです。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「2013、初夏のガーデン」

の写真の整理を 今、がんばって整理中!
近々、アップ予定です~









関連記事