SKFに、わたしの好きなピアニストが~~!


秋の景色を作っているのは、

この秋海棠、シュウカイドウたち~
真ん中の黄のしべ、と、茎の赤 が、
なんとも愛おしい~♪

新しい画像シュウメイギク



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今朝突然、お弁当を作る手が止まりました!!

NHKの朝の話題で、
指揮者の小澤征爾さん総監督の
サイトウキネン・フェスティバル(SKF)松本で
昨年引退したと思っていたJAZZピアニスト「大西順子」さんが
ガーシュインのラプソディ・イン・ブルーを演奏していたんです~♪

え~~?なぜ~~?
と、テレビに見入ってしまいました!!

村上直樹さんと一緒に来られた小澤征爾さんに、
引退ライブで、突然「引退反対!!」と言われたんですって!

そうです、その通り!
1993年?のデビュー当時からあのパワフルさに圧倒され、
ファンになり、つい数年前にも目黒でのライブを聴いていましたから、
このまま、わたしたちを魅了し続けてほしい、と思っていましたもの!

詳しくはこちら→→「サイトウキネン

さっそく、車のCD6枚を1993年から2009年まで年代順に
全部「大西順子」さんに替えましたよ~♪

ちなみに、この夏聴いていたのは、
スタンゲッツ&ジョアンジルベルトと小野リサのボサノバでした~



DSC05521.jpg
(昨年、花友さんからいただいた黄レンゲショウマ)


つい二日前も、「いわてJAZZ祭」で
カウントベイシー・オーケストラ(巨匠は1984年没)、
先々月は、地元のジョンコルトレーンメモリアルバンドのライブ、
などなど、ライブはやはり、心、踊るものがあります~♪
(Kさん、お付き合いありがとう~♪)









関連記事